WOWOWさん、再放送してね

先日、WOWOWにてローリング・ストーンズの来日公演の模様を放送。

当然ビデオ録画を。(いまだにビデオというのも悲しいですが)

ところがビデオデッキが不調。録画できません。
録画ボタンを押しても「停止」してしまいます。

何度やっても同じ。

あきらめました・・・。

再放送に期待です(笑)

昨年から症状は出ていたのですが、放置・・・。
予約録画すると開始時間に電源が入り、5分くらいで録画は停止。
終了時間になると電源が切れます。

最近は録画出来ていたので安心していたのが間違いでした。
肝心なときに症状が出てしまいました。
買ってから2年経っていません。
今度の休み、修理に出します・・・。
by nowhere1967 | 2006-05-29 22:45 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

残念、日本ダービー

先週のオークスでは柴田善臣騎手に美味しい思いをさせてもらったので、今週もと思ったことは思ったのですが。
まさか2週続けては来ないよな~と思い、アドマイヤメインを軸にしなかったのです。
甘かった・・・。
終わってみれば皐月賞1着 → 青葉賞1着 → 皐月賞2着で決まり。
来週頑張ります。


本日の投資 800円  収支 マイナス800円


2006年投資額 9200円  回収額 13,360円 (プラス4160円 回収率145.2%)
by nowhere1967 | 2006-05-28 21:31 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

僕の予想はワイド馬券用なので、当然◎の馬が3着に入ればいいのです。
馬連予想ですと2着以内に入らないと的中になりませんが、ある意味気楽に予想できます。
とはいっても難しいことに変わりないですが・・・。

悩んだ末、◎はフサイチジャンクにします。
早めに美浦へ入り調整されており、状態がよさそうです。
岩田騎手は東京コースに向いていそうですし、馬も皐月賞よりダービー向きかもしれません。
○はサクラメガワンダー。皐月賞で最速の上がりタイムを計測した馬はダービーで活躍する傾向にあるようですね。馬場状態が気になりますが、対抗に。
▲はジャリスコライト。皐月賞は結果的に調教が足りなかったようですね。一度使われたことにより上積みが期待できそうです。いちょうステークス勝ちを評価してます。
△ドリームパスポート。フジキセキ産駒だけに距離が心配ですが、母父トニービンは東京2400mに強い。この辺に賭けてみます。


◎フサイチジャンク
○サクラメガワンダー
▲ジャリスコライト
△ドリームパスポート
△マルカシェンク
△アドマイヤメイン
△アドマイヤムーン
△メイショウサムソン


絞りきれず○-▲も押さえたワイド8点、100円ずつ。
8点買いもダービーですし、先週勝っているので・・・。

トーホウアランも気になりましたが、さすがに点数が増えすぎなので切ります。
by nowhere1967 | 2006-05-28 13:12 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

mova終了・・・

現在movaを使用中。
来年機種変更しようと思っているのですが・・・。

2年前に機種変更したとき、ショップの人は懸命にFOMAを薦めてくれたなぁ。
でも僕はFOMAに魅力を感じず、movaで押し通したのでした。

正直、携帯電話は電話、メール、サイト接続くらいの機能があればいいと思っています。
他の機能はなくてもいいです。

FOMAの良い点はパケ代がmovaに比べて安い。
これくらいしか思い浮かびません。
通話品質がいいとか、あるのでしょうか。

でも電波が届かないところが多そうですし、電池の消耗が激しいというイメージがあります。

今使っているmovaを意地でも使い続けるしかないのか(笑)
by nowhere1967 | 2006-05-27 23:57 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

DOWN UPBEAT / CASIOPEA

DOWN UPBEAT
カシオペア / Village Records



カシオペアを知り、興味を持ったのは高校2年の頃。
すぐさまベスト盤を購入しました。
それから数ヵ月後に新作が発表されました。
カシオペアを知って初めての新作。
発表直後、NHK-FMにてアルバム特集が放送されました。
ライヴ演奏を前提としてダビングなし、一発録音という手法が採られました。
一時期テレビ番組のBGMとして頻繁に使われました。
「おっ、またカシオペアの曲が使われているぞ」などと嬉しくなった反面、はたして今使われている曲がカシオペアの曲だということを知っている人はどれくらいか・・・、などと思ったものです。
この時期は高校生活をエンジョイどころか、ある意味僕にとって最悪な時期でした。
このアルバムの曲を聴いて自分を鼓舞していました。
それだけに思い入れのあるアルバムといえます。

今にして思うと、このアルバムの頃がカシオペアのピークだったように思います。
以降も好きな作品はありますが、このアルバム以前の作品が圧倒的に好きですね。
by nowhere1967 | 2006-05-27 22:22 | お気に入りアルバム | Trackback | Comments(0)

LONG FOR THE EAST / 松岡直也

Long For The East
松岡直也 ウィリー長崎 久保田利伸 広瀬徳行 広瀬徳志 高橋ゲタ夫 菅野真吾 津垣博志 土方隆行 楠瀬誠志郎 / アーント


初めて買った松岡直也のアルバム。
松岡直也に興味を持ったきっかけは、NHK-FMで放送された「セッション***」という番組。
スタジオライヴの番組です。
***の部分にはNHKのスタジオ名が入るのですが(505だったでしょうか)、記憶が定かでありません。
このときに演奏された「Long For The East」を聴いて、綺麗な曲だなと思いました。
この曲が収録されているアルバムを買うことにしたのです。
FM放送を聴いたのは高校2年の冬。
このアルバムを買ったのは高校3年の春。

「The Latin Man」という曲に当時無名だった久保田利伸がヴォーカルで参加しています。

ラテンフュージョンの分野で名を馳せている松岡直也ですが、このアルバムはラテン色が薄いです。
ラテン色を期待して聴く人には物足りないかもしれませんね。

このアルバムの中の曲では「A Pastoral」が好きです。
by nowhere1967 | 2006-05-25 13:05 | お気に入りアルバム | Trackback | Comments(0)

FRAGILE / YES

こわれもの
イエス / ワーナーミュージック・ジャパン



『CLOSE TO THE EDGE』と比べると聴き易く、ある意味イエスの入門編としてはこのアルバムの方がいいかもしれませんね。
「ROUNDABOUT」でのクリス・スクワイアのベースがスゴイ。独特のゴリゴリ音が炸裂です。
ジョン・アンダーソンの高音のヴォーカルとバックの演奏との絡みがなんともいえません。
プログレでありながらポップな側面も併せ持つイエスの本領発揮といったところでしょうか。

一番の聴きどころは「HEART OF THE SUNRISE」でしょう。
リック・ウェイクマンのキーボードと他の楽器との絡みは聴きものです。
圧倒的なテクニックで聴き手をグイグイ引き込んでくれますし、それでいながら曲として難解でないところがいいです。
この曲がアルバム最後の曲ですが、終わったと思ったところに3曲目の「WE HAVE HEAVEN」の一節が登場してアルバムを締めます。
この辺の演出が心憎いですね。
by nowhere1967 | 2006-05-22 13:33 | お気に入りアルバム | Trackback | Comments(0)

おかげさまでオークス

できることならアサヒライジングには逃げてほしくありませんでした。
他馬の目標になって2400mを粘り込むのは、かなりの能力がないと難しい。
2番手くらいになってくれないかなと思っていたら、ナンと、ヤマニンファビュルが逃げるではありませんか。
アサヒライジングは2番手で折り合っているように見えました。
これは願ってもない展開・・・。

直線先頭に立つアサヒライジングに対し、「そのまま粘り込め~、3着でいい、3着でいい~」と心の中で念じておりました。
その願いが通じたのか、アサヒライジングは3着に。
思いもよらない配当をGETできました。


ワイド
⑨-⑩     2250円
②-⑩     3370円


本日の投資 700円   回収 5620円 (プラス4920円)

2006年投資 8400円  回収 13,360円 (プラス4960円 回収率159%)



来週は日本ダービーですね。
昨年のように絶対的な存在がいないので、予想するうえで難しいです。
反面、面白いかもしれませんね。
by nowhere1967 | 2006-05-21 21:57 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

難しい。
難しいのはいつものことですね。
思い切ってアサヒライジングから。
距離が延びてよさそうな感じですし、桜花賞4着も差は0秒3。
中1週が気になりますがブルーメンブラット、福永に乗り替わったフサイチパンドラも買います。
父ブライアンズタイム、母父トニービンという血統が気になるのでブロンコーネも買います。
キストゥヘヴンを本命にしたいところですが、過信はできません。
コイウタは距離延長がプラスではないと思うので、切ります。



◎アサヒライジング
○ブルーメンブラット
▲フサイチパンドラ
△ブロンコーネ
△カワカミプリンセス
△アドマイヤキッス
△キストゥヘヴン


○-▲も押さえ、ワイド7点100円ずつ。
by nowhere1967 | 2006-05-21 13:01 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

KING CRIMSON

Larks' Tongues in Aspic
King Crimson / Virgin



Starless And Bible Black
King Crimson / Virgin



『Red』については以前に書きましたが、ここに挙げた2枚と『Red』、好きなアルバムです。
ジョン・ウェットン、ビル・ブラッフォード在籍時のサウンドが好きです。
ときには、不気味にさえ思える独特のサウンドがたまらないですね。
爽やかさとは無縁のサウンドなのですが、不思議なことに身を委ねると心地よかったりします。
鬼気せまる演奏が素晴らしいです。
by nowhere1967 | 2006-05-19 22:41 | お気に入りアルバム | Trackback | Comments(0)