カテゴリ:音楽( 396 )

Bohemian Rhapsody

ボヘミアン・ラプソディ [DVD]

ラミ・マレック,ルーシー・ボーイントン,グウィリム・リー,ベン・ハーディ,ジョセフ・マッゼロ/20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

映画で話題になっている頃は見向きもせず、今になってDVDで観ました。

映画館で観れば大画面ですし、音響もいいのでしょうけど。

で、観た感想。
う~ん、可もなく不可もなくというところです。
普通の映画という印象。
特に心に響くものがありませんでした・・・。
これは僕自身の感受性がおかしくなってきているのか。
とにかく、話題になったのが理解できなかったりしています。

最後のライヴ・エイドのシーンは良く出来てはいますけど。
CGって凄い。

by nowhere1967 | 2019-05-05 23:15 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

NIAGARA CONCERT '83



大滝さんが存命だったら、このような形で世に出ることはなかったであろうライヴ音源です。

大滝さんのライヴは貴重ですので、こうしてCDで聴くことができることを素直に喜ぼうと思います。
実際、素敵なライヴです。

といいつつ、最初の5曲は新日本フィルによる演奏。
インストゥルメンタル・アルバム『NIAGARA SONG BOOK』の再現という感じ。
でも、なんとなくポップス系のライヴとしては異質です。

大滝さんが登場するのは6曲目の「オリーブの午后」から(笑)

個人的には「オリーブの午后」と「君は天然色」をライヴで聴くことができてよかったですが、
インストゥルメンタルでなく、もっと大滝さんの歌唱を聴きたかったというのはありますね。

DISC-2は大滝さんがオールディーズ系の曲を歌うライヴです。
アコースティック・ギターの弾き語り中心で、比較的リラックスした感じです。
意外にも(?)ラフなところがいいです。

そしてDVD。
収録時間が26分くらいと短いですが、
動いている大滝さんは貴重です(笑)
シリア・ポール、布谷さんの姿を見ることもできます。
古い映像ですが、このような映像が残っていたのですね。

by nowhere1967 | 2019-04-15 15:19 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

アカペラ・クリスマス

ザ・マンハッタン・トランスファー/キングレコード



以前から気になっていたアルバムをついに購入しました。

マンハッタン・トランスファーとしては2枚目のクリスマス・アルバム。
今度はアカペラ。

「Jingle Bells」、「White Christmas」、「Winter Wonderland」といった、
定番中の定番な曲も、優れたヴォーカル・アレンジによって
新鮮でまったく違う曲に思えました。

基本的に無宗教でクリスマスとは縁がないのですが(笑)
このアルバムを聴くとクリスマス気分に浸ることができますよ。

アカペラでここまで聴かせてしまうのは、さすがです。


by nowhere1967 | 2018-12-10 15:17 | 音楽 | Trackback(1) | Comments(9)

【早期購入特典あり】野宮真貴 渋谷系ソングブック【特典:ポストカード付】

野宮真貴/Universal Music =music=



Disc-1がこれまで発表してきた渋谷系シリーズのベスト盤的な内容で、
一部新録を含みます。
ユーミンのカヴァー「中央フリーウェイ」はライヴ・ヴァージョンで
ムッシュかまやつ氏が飛び入り参加しています。

Disc-2が「Motion Blue yokohama 2018 Live」。

Disc-2目当てに買ったようなものです。
ライヴは2018年のバレンタインデーに行われたようです。
そのこともあってか、
1曲目は大滝詠一の「Blue Valentine's Day」。
これは嬉しい選曲です。
2曲目の「大都会交響楽」。
しっとりとしたヴァージョンもいいですね。

CMソング・コーナーでチョコレートメーカーのCMソングを披露。

ゲストに横山剣、高野寛を迎え楽しい雰囲気に。

アンコールはお決まりの「ピチカート・ファイヴ・メドレー」。

なかなかに楽しめたライヴでした。


by nowhere1967 | 2018-11-17 23:54 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

EGYPT STATION / Paul McCartney

エジプト・ステーション(初回生産限定盤)(特殊ソフトパック仕様)

ポール・マッカートニー/Universal Music =music=



正直、2000年以降ポールの新作は
ベスト盤や再発売を除き、買っていませんでした。

この『エジプト・ステーション』も当初は買うことはないだろうと。

ところが。
このアルバムが36年ぶりに初登場全米1位になったというニュース。
しかし、これだけではアルバム購入の決定打にはなりませんでした。

ある日のこと。
ちょっとした隙間時間にFM放送を聴きました。
そのときに流れていた曲。
最初は誰の曲とも知らず、何となく
いい感じの曲だなと思って聴いていました。

しばらくして、あれ?
この声はポール?曲調もポールみたい。
新作アルバムの収録曲?
曲の途中から聴き始めたので、
曲紹介も聞き逃しました。

後日、番組HPでオンエア曲を知ることとなります。
「DO IT NOW」でした。

ポールの新作アルバム、いいかもしれない。

と、前置きが長くなりました。

このアルバム、いいです。
失礼ながら、ポールが今になってこれほどのアルバムを出してくれるとは。

ポールの声は枯れている感がありますが、
そんなことはどうでもよくなるくらい。

しっかりロックしている曲があると思えば、
アコースティック・ギターを奏でる曲も。
美しいメロディの曲もありますし、壮大な曲も。

聴いていて飽きない。
全体的に聴いていて心地よさを感じます。


by nowhere1967 | 2018-10-14 22:51 | 音楽 | Trackback | Comments(3)

Electric Light Orchestra Classic Albums Collection

Electric Light Orchestra/Epic Europe

前回に続き、ELOです。

Amazonでこんなのを見つけました。
迷ったのですが、思い切って購入を決めました。

『NO ANSWER』から『BALANCE OF POWER』までの
11枚のCDが入って\5010。(『XANADU』除く)

輸入盤です。

『OUT OF THE BLUE』以降の作品は既に所有していて
ダブるので要らないかなと思ったのですが、以前の国内盤CDなら2枚分の値段で
11枚買えるのでいいかなと。
一気に初期の作品を集めることができますから。

箱はしっかりしていて、CDは紙ジャケに直接収納する仕様です。

歌詞は付いていなくて、英語のライナーノーツがあります。

個々のアルバムの感想は後ほど投稿しようと思います。
まずはご報告まで。


by nowhere1967 | 2018-09-23 22:59 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

afterglow / ELO

アフターグロウ~ELOアンソロジー

エレクトリック・ライト・オーケストラ/ソニー・ミュージックレコーズ

2月にJEFF LYNNE'S ELOのライヴDVDを購入したのですが、
これがいいライヴでした。

そこでELO熱が高まったのです。

これは1990年に発売された3枚組ベスト盤です。
ところが今まで、真剣に聴き込むことがありませんでした・・・。
当時はまだ若く、ELOの良さを理解できていなかったのかもしれません。

先日、久しぶりに聴きました。
特に初期の曲がいいですね。

未発表曲が9曲収録されていて、これは悪くないのですが。
よくもない・・・。
どうもストリングスが無いとELOらしさが無いように感じます。

このベスト盤ですが
初期の曲を多くして、未発表曲は少なめでよかったのではないかと。
もっと初期の曲を聴きたかったです。

ということで、初期のアルバムを聴いてみたくなりました。
Amazonで検索すると、
ELOの初期のアルバムは輸入盤の取り扱いしかないようです。
中古しか取り扱いのないアルバムもあります。

この際ですので、輸入盤でも入手してみましょうかね・・・。


by nowhere1967 | 2018-09-10 15:09 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

ビリー・ザ・ベスト

ビリー・ジョエル/Sony Music Direct

久しぶりに聴きました。
今ではオリジナル・アルバムを聴きますので、ベスト・アルバムを長い間聴いていません。

このベスト・アルバムは
アルバムでいうと
『PIANO MAN』から『AN INNOCENT MAN』まで。
それに当時の新曲2曲が追加で収録されています。

時期的にも、
この頃のビリー・ジョエルがいいですね。


by nowhere1967 | 2018-08-14 22:43 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

LUPIN THE THIRD「JAZZ」

大野雄二トリオ/バップ

小学生の頃に見ていたアニメ「ルパン三世」。
第2シリーズですね。

オープニングとエンディングのテーマ曲がインストゥルメンタルで、
他のアニメとは一味違うといいますか、大人っぽいと感じたものです。

僕はインストものも好きなのですが、
このときの体験が影響しているのかなと思います。

時を経て、作曲者本人によるジャズ・トリオ編成による
「ルパン三世」のジャズ・アルバムが。

元々大人っぽかったのが
ジャズアレンジを施されたことで更に大人っぽく。

原曲とかなり雰囲気が違っていますが、
純粋なジャズ・アルバムとしても楽しめます。


by nowhere1967 | 2018-06-02 23:39 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

sweet days / 松田聖子

Seiko Matsuda sweet days(完全生産限定盤)

松田 聖子/ソニー・ミュージックダイレクト

前回、思わぬ買い物をすることになりましたと投稿しました。

それが、これです。
「裸足の季節」「RAINBOW~六月生まれ」~「旅立ちはフリージア」「Angel Tears」までの
80年代アナログEP盤シングル50曲+『Seiko plaza』封入EP盤
「WITH YOU」「小さなラブソング」全52曲を収録。

シングルのA面B面が交互に収録されており、
EP盤ジャケット復刻ブックが付いています。

要するにシングルA面B面を一気に聴けてしまうのです。

『Touch Me,seiko』というB面コレクション的なアルバムを買っているのですが、
こちらも買ってしまったのです。


by nowhere1967 | 2018-05-03 23:18 | 音楽 | Trackback | Comments(4)