終わりましたね、ワールドカップ。
フランスが二度目の優勝。
20年ぶり。

オウンゴール、PK、ゴールキーパーのミス、
という思わぬ形でのゴールがありました。
それにしても決勝の舞台で両チーム合計6点も入るとは思いませんでした。

さて、次期日本代表監督は誰になるのでしょうね。

短期間でチームをまとめた西野監督が
時間を掛けて熟成させたチームを見てみたかったという気もします。

最有力候補としてU-21日本代表監督の森保一監督の名前が挙がっています。

日本代表が決勝トーナメント進出を果たしたのは3回。
そのうち2回は日本人監督ですから。
他の1回はトルシエ監督のときでしたが、このときは自国開催でした。
必ずしも外国人監督がいいということでもないのですね。


by nowhere1967 | 2018-07-17 15:14 | スポーツ | Trackback | Comments(4)