気分は複雑、エリザベス女王杯

カワカミプリンセスの降着により、馬券は的中しました。
フジテレビ系の中継を見ていたのですが、こちらのVTRを見るかぎり、それほど問題視するほどのものではないように感じていました。
解説の大坪さんが「ヤマニンシュクルに行き脚があれば、あれくらいの不利は跳ね返すことができた」というようなコメントをしていましたね。僕も、そんなものだろうなと思っていたのですが。
それにしても審議が長いのが気になりましたね。
どうせ「審議の結果、到達順位通りに確定いたします」という場内放送が流れるのだろうなと。
ところが放送時間内に配当の放送が間に合いそうもない雰囲気。
放送終了直前に、「カワカミプリンセス降着」のコメントが。
すぐにグリーンチャンネルに切り替える。
そこで、1着から3着の馬を知ることができました。

パトロールビデオを後で放送したのですが、正面から見ると確かに大きく右側に斜行しています。あれでは降着処分もやむなしですね。

こんな形で連勝が終わってしまうなんて思いもしませんでした。
しかし馬の強さは示してくれました。
古馬になって、どんなレースぶりを見せてくれるか楽しみです。


ワイド
⑪-⑮          2020円


本日の投資額 600円  収支 プラス1420円

2006年投資額 24100円  回収額 24190円 (プラス90円 回収率100.4%)

来週はすっきりとした形で的中させたいものです。
トラックバックURL : https://nowhere.exblog.jp/tb/4675086
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by nowhere1967 | 2006-11-12 23:13 | 競馬 | Trackback | Comments(0)