ナカヤマフェスタ惜しい2着 凱旋門賞

日本時間の昨夜行われた凱旋門賞。

ナカヤマフェスタが惜しい2着。

11年前にエルコンドルパサーで2着となった陣営が、
再び世界の頂点に挑みました。

結果は惜しくも2着でしたが、健闘を称えたいです^^

一度は先頭に立つ場面もあり、夢を見ましたけどね。

今まで欧州調教馬しか勝ったことのないレース。
甘くはありませんでした。

勝った馬は今年の英ダービーに勝った実力馬。
やはり3歳馬に有利なレースですねぇ。

3歳馬56kgに対して古馬は59.5kgを背負いますから。

接戦になったとき、この3.5kgの差が大きいです。

日本の馬が世界の一流馬と互角に戦えるようになってきました。
また挑戦してほしいです。
トラックバックURL : https://nowhere.exblog.jp/tb/11374125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by nowhere1967 | 2010-10-04 12:39 | 競馬 | Trackback | Comments(0)