昨日と今日(8日と9日)、
町内のお祭りでした。

今日(9日)は
この暑い中、子供神輿がありました。

暑いのに大変だなぁ。

それはそれとして、
爆竹がバンバン鳴りまくっていました。

爆竹は必要ないように思いました。
うるさいだけ。


夏になると聴きたくなるアルバムがありますが、
松岡直也のアルバムも
その中の1枚です。

↓ ↓ ↓
DRIFTIN' ON THE WAVES
# by nowhere1967 | 2015-08-09 22:56 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

どうでもいい話を。


先日の金曜日(24日)。
月曜日(27日)は1時間早く出勤するよう言われました。

内心、嫌だなぁと思いつつ返事しましたよ。


そのとき、たまたま近くにいたおばさん。

「がんばれ~」


ちょっとバカにしたような、
からかい半分の言い方だったので、
僕としては少しばかり不愉快な気分に。

聞こえないふりをしました(笑)


おばさん
「がんばれと言ったのにぃ~」

思わず口をついて出た言葉。

「言われなくても頑張ります」


曲は筋肉少女帯「これでいいのだ」
おふざけソングのようですが、演奏力はかなりのものだと思います。

↓ ↓ ↓
これでいいのだ
# by nowhere1967 | 2015-07-26 22:28 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

緩く更新しています。

車のネタが続いていますが、
今回も車ネタで。

僕の乗っている車は中古のボロい軽自動車です。

ですがクラクションはヨーロッパ車が純正採用していると言われている
ラリーストラーダホーンというもの。

普通のクラクションはビービーと、品のない音。

ラリーストラーダホーンの音はファーファーというか、
表現が難しいですが柔らかい音。

クラクションに品のある、ないもあるものかと
言われてしまえばそれまでですが。

クラクションだけは高級車仕様なのです。

曲は稲垣潤一、「夏のクラクション」。
年齢を重ねると声が変わったり、出なくなったり人がいる中で
この人の声は変わらないですね。

↓ ↓ ↓
夏のクラクション
# by nowhere1967 | 2015-07-20 22:48 | 雑文 | Trackback | Comments(4)

Drive / The Cars

車を修理に出したら、
走りが元に戻りましたよ。

こんなことなら
もっと早く修理に出すべきでした。

ブレーキが掛かった状態で走行していたので、
そのせいもあるのかガソリンの減り方が早かった。

元々中古で買った車ですし、
登録年度から今年で11年と古い車でありますが、
まだまだ走ってもらわないといけません。

↓ ↓ ↓
Drive
# by nowhere1967 | 2015-07-12 22:43 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

In My Car / Shania Twain

数ヵ月前から車に気になる症状が。

右側の前輪、
アルミホイールが異常に汚れる。

洗っても数日も走れば黒くすすけたように。

どうやら熱を帯びてもいるよう。

来月(8月)点検なので、
そのときに見てもらおうかと思っていました。

しかし、どうも気になる。

ということで先日車屋さんに。

ブレーキパッドの摩耗、
そしてブレーキパッドがディスクに接触している状態だったようです。

即ち、ブレーキを掛けながら走っているようなものだと・・・。

それでディスクが削れたようになり、
黒い粉がホイールに付着。

ブレーキのオーバーホール、
ディスクパッドの交換などを施しましたよ。

26,000円ほど掛かりましたが、
安全には変えられませんからね。

曲は「In My Car」、シャナイア・トゥエイン。
一応カントリー系と分類されているようですが、
それほどカントリーの匂いは感じません。

なでしこジャパン、残念。
でも、よく頑張ったと思います。

 ↓ ↓ ↓
In My Car
# by nowhere1967 | 2015-07-06 22:58 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

A Fair Wind / 高中正義

高中正義との出会いのアルバムが『SAUDADE』
だったのですが、
一番好きな高中のアルバムでもあります。

超絶テクニックを持っているわけでもないのですが、
好きなギタリストの一人です。

アルバム『SAUDADE』の1曲目、「A Fair Wind」です。
 ↓ ↓ ↓
A Fair Wind
# by nowhere1967 | 2015-06-28 22:47 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

Wi-Fi

Wi-Fiを導入しました。

ケーブルテレビのインターネットを利用しているのですが、
設置費用と月額利用料無料キャンペーンとのことで。

携帯はまだスマホではありません。
パソコンのインターネットはLANケーブルで。

正直、今のところ無線LANを導入した恩恵はありません(笑)

いつになるのか分かりませんが、
将来的にスマホに移行した場合の備えですかね。

無料のときにしておけば、
後々お金を払う必要ないですし。

まぁ、ニンテンドー3DSの本体更新とかは
自宅でできるのでいいですね。

ゲームに不具合があった場合の修正プログラムの更新とかも
店に行かなくて済むのでありがたい。

家電量販店のゲーム売り場で
更新していたのですが、
子供に混じって更新するのは辛いものがありました。
# by nowhere1967 | 2015-06-21 22:09 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

Change The World / Eric Clapton

ベスト・オブ・エリック・クラプトン~フォーエヴァー・マン<ジャパン・デラックス・エディション>

エリック・クラプトン / ワーナーミュージック・ジャパン


竹内まりやの次に買ったCDは、
エリック・クラプトンの3枚組ベストアルバム。

1980年代以降の曲を、
「スタジオ」、「ライヴ」、「ブルース」とテーマ別に編集。

これだと一気に聴かなくて、
分けて聴いてもいいですね。

 ↓ ↓ ↓
Change The World
# by nowhere1967 | 2015-06-15 22:55 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

第82回日本ダービー

まともに走ることができれば、
ドゥラメンテだろうなと思っていました。

しかし、
気性の激しさがあり、
掛かってしまうのではという不安材料が。

ところが、
走ってみたらあの強さ。

エアグルーヴ一族は
成長が遅いのに、
この時期にこれだけ走るのですからね。

この先が楽しみ。

秋はどうするのでしょうか。

凱旋門賞に挑戦するのかな。
# by nowhere1967 | 2015-06-01 00:38 | 競馬 | Trackback | Comments(5)

Love Songs / 竹内まりや

LOVE SONGS

竹内まりや / BMGビクター


竹内まりやの初期3作を購入しました。

『Biginning』、『UNIVERSITY STREET』、『Love Songs』。

この頃はアイドル的な扱いだったのでしょうが、
アルバム収録曲は大人のポップスが並んでいます。

自作曲は少なく、
他人の曲を歌っていますが、
それがまたいいのです。

今の作風と違う初々しさもあって、なかなか楽しめました。
初期作品だからといって、侮れませんね。

この3枚目のアルバム『Love Songs』では、
「磁気嵐」なんか、いいですよ。
# by nowhere1967 | 2015-05-25 22:51 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

B.B.キング、
実はそれほど聴き込んでいません。

B.B.キングとの出会いは、
おそらくU2と共演したこれだったと思います。
 ↓ ↓ ↓
When Love Comes To Town


Deuces Wild

B.B. King / Mca


クラプトンと共演したアルバムもありますが、
こんなアルバムもあったりします。

デュエット・アルバムとでもいいましょうか、
いろいろな人と共演しています。

クラプトン、Dr.ジョン、ジョー・コッカー、トレイシー・チャップマン、ディオンヌ・ワーウィック、
ウィリー・ネルソン、デヴィッド・ギルモア&ポール・キャラックなどなど。

ローリング・ストーンズと共演した曲もあります。
 ↓ ↓ ↓
Paying The Cost To Be The Boss

このアルバムも、
それほど聴いていませんので、
いずれ聴いてみようと思います。
# by nowhere1967 | 2015-05-17 22:40 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

a0009029_22392181.jpg

書店でこんな本を見つけまして、
思わず買ってしまいました。

「レコード・コレクターズ」2001年4月号~2014年4月号までに掲載となった
大滝詠一特集から抜粋されたものです。

これを読んで、
そういえば『ロンバケ』とか『EACH TIME』の
20th記念盤、30th記念盤が出ているのだなぁと。

Amazonのレビューでは20thの方が評価がいいようです。

ちょっと気になっています。

特に『EACH TIME』20thのボーナス・トラック。
「マルチ・スコープ」という曲。
1984年当時NHKで放送されていた番組の主題歌。

大滝詠一が聴きたくなったので、
『ロンバケ』と『EACH TIME』を聴きました。

CD選書シリーズですが、
これはこれで悪くなかった。

そこそこいい音だと思いました。

とりあえず、このCD選書盤で我慢しようかな・・・。

聴き比べるのもいいかもしれませんが。

それより竹内まりやの初期の3作品が気になっています。

 ↓ ↓ ↓
ペパーミント・ブルー
# by nowhere1967 | 2015-05-10 22:58 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

ことしのGWも引きこもり&音楽三昧でした。
出掛けたといえば、
近くのコンビニ&ドラッグストアくらい。

日頃はなかなか聴く機会のない
3枚組のベストアルバム、ライヴアルバムを聴いていました。

3枚組を一気に聴くとなると、
3~4時間を要しますので、
こんなときでもないと聴こうという気持ちになりません。


曲はシャナイア・トゥエイン。

↓  ↓  ↓
That Don't Impress Me Much
# by nowhere1967 | 2015-05-05 22:58 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

JET / Paul McCartney

このブログを投稿する時点で、
ポールの公演は27日と28日を残すのみですね。

今回は無事に終えることができそうで、よかった。

僕は行けませんので、ライヴCDを聴いております♪

1990年の公演に行きましたけど、
このときは来日公演の中で最も声の調子が悪かったとか。

言われてみればそうかなと思いますが、
生のポールを見ることができましたし、
いい思い出となっています。

それにしても、
もう25年も経ったのかぁ。


↓↓↓
JET
# by nowhere1967 | 2015-04-26 22:48 | ビートルズ | Trackback | Comments(4)

All I Wanna Do / Sheryl Crow

お疲れ様です。

このところ手抜き投稿が続いていますね。
どうにかこうにか、無理矢理週1投稿。

昨日の皐月賞。
ドゥラメンテ、最後の100mは衝撃的でした。
4コーナーでは何が起こったかと思いました。

あのできごとが余計に凄さを際立たせることになりました。


今日の(今週の)1曲、シェリル・クロウ「All I Wanna Do」。
 ↓ ↓ ↓
All I Wanna Do
# by nowhere1967 | 2015-04-20 22:56 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

黄土高原 / 坂本龍一

車で遠出もしなくなりました。

それでも以前は月に1回は高速道路を利用したものですが。

それが年に1~2回になり、
ここ3年くらいは高速道路を利用していません。

先日、久しぶりに聴いた坂本龍一。

 ↓ ↓ ↓
黄土高原
# by nowhere1967 | 2015-04-12 23:05 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

行動範囲の狭さ。

年々すごいことになっています。

自宅から職場まで、車のトリップメーターで15kmです。

最近の僕の行動範囲は、この15km圏内。

市外にも出ていないという。


さて、細野晴臣の「フニクリ・フニクラ」。
初めてラジオで聴いたときは、あの曲がこんなになるんだと、
ちょっとした衝撃でした。
らしいといえば、らしいのですけど。

 ↓ ↓ ↓
フニクリ・フニクラ
# by nowhere1967 | 2015-04-05 22:55 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

Pink Shadow / 山下達郎

ますます出不精に。

ちょっとした物は近くの
ドラッグストアやホームセンターに買いに行くとして、
他の物はCD、DVDなどを含めネットで買うことが多いです。

行動範囲も狭くなっております・・・。

山下達郎の「Pink Shadow」。
ブレッド&バターの曲なのでした。

初期の尖った感じの達郎さん、いいですね。

 ↓  ↓  ↓
Pink Shadow
# by nowhere1967 | 2015-03-29 22:57 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

そういえば

今のミニコンポが届いてから1年が経過しました。

日曜日の午後は、
音楽を聴きながら競馬予想と馬券購入、
それからダビスタという生活です。

考えてみたら、
ここ数年日曜日に出掛けていません。

用事は土曜日の午前中に済ませて、
あとは自宅にこもります。
# by nowhere1967 | 2015-03-23 22:54 | 雑文 | Trackback | Comments(2)