ストーンズ - ライヴ・アット・ザ・トーキョー・ドーム 1990【初回生産限定盤DVD+2CD+BONUS DVD/日本語字幕付】

ワードレコーズ


ストーンズの初来日公演を収めたDVDとCD。

1990年2月26日の公演を収めたものです。
考えてみればポール・マッカートニーが3月3日に初日公演を
行っているのですから、近いですね。

DVDを観ました。
この日の公演は日本テレビでも後日放送されていますが、
この映像作品は大幅に編集し直しているようです。

さすがに当時の映像がどんなものだったのか記憶にありませんが、
テレビで放送されたものではミック・ジャガーを中心にしたカット割りだったようです。

今回はそちらも改善されており、
キースの映像もところどころに挿入されています。

そういえば、この頃はまだビル・ワイマンが在籍していたのでした。

それまでストーンズには興味がなかったのですが、
このときのライヴをきっかけにストーンズを聴くようになりました。

それを思うと、
25年前のライヴ、
メンバーも若いですし、感慨深いものがあります。

それで、DVDは問題なく楽しめるのですが・・・。

これが届く前にツイッター上で気になるつぶやきがありました。
CDは左右のチャンネルが逆だよと。

えっ?
それって・・・。

ご安心ください。
メーカー側が新たにディスクを制作し、交換してくれます。

23日以降順次発送するようです。

ということでCDはまだ聴いていません。
# by nowhere1967 | 2015-10-18 22:45 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

パイプス・オブ・ピース(デラックス・エディション)

ポール・マッカートニー / Universal Music =music=


こちらも『TUG OF WAR』と同じく、
CD2枚組で1枚目がリミックス・アルバム、2枚目がボーナス・オーディオ。

1回だけ聴いた感想ですが、
旧盤に比べ低音の迫力が増しているように感じました。

曲によってはベースの音がよく聴こえるようになっています。

2枚目のボーナス・オーディオに
「SAY SAY SAY (2015リミックス)」が収録されていますが、
これはマイケル・ジャクソンのヴォーカルがメインになっています。

↓ ↓ ↓
SAY SAY SAY (2015REMIX)
# by nowhere1967 | 2015-10-11 23:53 | ビートルズ | Trackback | Comments(0)

タッグ・オブ・ウォー(デラックス・エディション)

ポール・マッカートニー / Universal Music =music=


『TUG OF WAR』デラックス・エディション、聴きました。
CD2枚組で、1枚目はリミックス・アルバム、2枚目はボーナス・オーディオ。


初期の盤は音がこもっている印象。
音の輪郭がはっきりせず、ぼんやりとした感じ。

今回のリミックス・アルバムは、
音圧が上がり、曲によってギターの音がワイルドに聴こえたり。
ステレオ感も増している印象。
音の輪郭もはっきりして聴きやすくなっています。

個人の感想です。

↓ ↓ ↓
TUG OF WAR
# by nowhere1967 | 2015-10-11 23:04 | ビートルズ | Trackback | Comments(0)

STARGAZER / 杉真理

STARGAZER

杉真理 / Sony Music Direct


杉真理っていい曲を書きますが、
それほど評価されていないような気がします。

『STARGAZER』はポップテイスト溢れるいいアルバムです。


曲は「内気なジュリエット」。
佐野元春がコーラスで参加しています。

↓ ↓ ↓ 
内気なジュリエット
# by nowhere1967 | 2015-10-04 22:55 | 音楽 | Trackback | Comments(6)

Amazonにて・・・

ビートルズ関連のCDやらDVDが発売となると、
ついつい買ってしまいます。

というより、買わずにはいられないという。

まずはポール。
『TUG OF WAR』と『PIPES OF PEACE』のデラックス・エディション(通常盤)。
リミックス・アルバムとボーナス・オーディオの2枚組。

スーパー・デラックス・エディションもあるのですが、
こちらは高額であるため手を出せません。

僕が現在所有している『TUG ~ 』と『PIPES ~ 』のCDは旧規格、
それも1枚3500円の時代のもの。

特に『TUG ~ 』は音がぼんやりといいますか、
音の輪郭がはっきりしていなく、
これがリミックスによってどんな音になっているか。

タッグ・オブ・ウォー(デラックス・エディション)

ポール・マッカートニー / Universal Music =music=


パイプス・オブ・ピース(デラックス・エディション)

ポール・マッカートニー / Universal Music =music=



そして、ビートルズのミュージック・ビデオ集。

ザ・ビートルズ 1+ ~デラックス・エディション~(完全生産限定盤)(CD+2DVD)

ザ・ビートルズ / Universal Music =music=



ストーンズの1990年の来日公演のCDとDVD。
ポール来日の直前でしたね。
日本テレビ系で放送され、ビデオに録画して観ましたよ。

ストーンズ - ライヴ・アット・ザ・トーキョー・ドーム 1990【初回生産限定盤DVD+2CD+BONUS DVD/日本語字幕付】

ワードレコーズ


ポール、ビートルズ、ストーンズ関連はAmazonにて予約注文済みです。


さらに近日発注予定なのが、
TOTOとフォープレイ。

TOTO XIV~聖剣の絆 [Blu-spec CD2]

TOTO / キングレコード


シルヴァー

フォープレイ / ユニバーサル ミュージック


# by nowhere1967 | 2015-09-20 22:57 | 雑文 | Trackback | Comments(4)

愛のために / 奥田民生

記念ライダー1号 ~奥田民生シングルコレクション~

奥田民生 / SE


日曜日に出掛けたのは何年ぶりでしょう。
基本的に用事は土曜日に済ませて、
日曜日は引きこもりというパターンです。

昨日(13日)久しぶりに日曜日に出掛けました。

そしてこれまた久しぶりに聴いた奥田民生。
シングルコレクション『記念ライダー1号』。
2007年のアルバムで、
「2006年までに発売された全シングル+インターネットファン投票による人気曲を
2枚に分けて収録した、シングルベストであり、ファンベスト」
と帯に記載。

ということで『記念ライダー2号』もあります。

これは楽天オークションで購入しました。
サンプル盤という表記が気になりますが(笑)
まぁ、ちゃんと聴けるので不問とします。

a0009029_230657.jpg


自身が手掛けたPUFFYのサウンドとガラリと変わった
シンプルなサウンドがいいですね。
↓ ↓ ↓
愛のために
# by nowhere1967 | 2015-09-14 22:41 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

仕事の帰り、
虹が出ていました。

この前に虹を見たのはいつだったか・・・。

虹は滅多に見ることがありません。
1年に1回も見ないと思います。

スマホで虹の写真を撮影している人がチラホラと。

僕も写真を撮ろうと思いましたが、やめておきました。

ガラケーですので恥かしいというのもありました(笑)
↓ ↓ ↓
レインボー・イン・マイ・ソウル
# by nowhere1967 | 2015-09-09 22:58 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

JUMPING TAKE OFF / 高中正義

サウンズ・オブ・サマー~ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・高中正義~

高中正義 / ユニバーサルJ


今ではAmazonでCDを買うことが多くなり、
CDショップに行く機会が減っています。

ということで、
先日久しぶりにCDショップに行きました。

そこで
高中正義のベスト盤を購入。

ソロになってから初期の10年くらいの曲をまとめたもの。
高中はこの頃がいいですね。

↓ ↓ ↓
JUMPING TAKE OFF
# by nowhere1967 | 2015-09-06 22:45 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

BLOOD MOON(初回生産限定盤)(初回限定ボックス盤)(CD+DVD)

佐野元春&THE COYOTE BAND / DaisyMusic


CDが増えすぎて処分しなくてはと思いつつ、
結局面倒になってそのままです(笑)

なんだかんだいっても、
佐野元春の新作は買います。

新作を買わなくなるアーティストもいる中、
やはり佐野元春は僕にとって特別な存在なのです。

2年ぶりとなる新作、
ジャケットの雰囲気が今までの作品と違う。
なんでもヒプノシスの流れを汲む英国のデザイン・チームが手掛けているとか。

ザ・コヨーテバンド名義としては3作目となることもあるのでしょうか、
演奏面では成熟したものを感じました。

かつてのようなパワフルなヴォーカルではなく、
年齢を重ねて渋いヴォーカルになり(好意的にいえば)
これが今の元春スタイルなのだと思うことにしています。

アルバム1曲目、「境界線」をどうぞ。
↓ ↓ ↓
境界線
# by nowhere1967 | 2015-08-30 22:56 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

Pineapple / 松田聖子

Pineapple

松田聖子 / ソニー・ミュージックダイレクト


今日はパイナップルの日だとかで。

ということで松田聖子のアルバム『Pineapple』。
1982年のアルバムで当時僕は中学3年生でした。
この頃は山下達郎など、
日本のロック、ポップス系に目覚めた頃で
アイドルを聴くことに抵抗がありました。

それが30年後に聴いて、
ハマってしまったという・・・。

『Silhouette』、『風立ちぬ』、『Pineapple』
この辺りがピークかなという気がしなくもない。

このアルバムは、
作曲に来生たかお、原田真二などが加わっており、
今までの作品とは違った一面も。

そしてあの「赤いスイートピー」が収録されているのです。

「ひまわりの丘」は隠れた名曲といった趣き。
↓ ↓ ↓
ひまわりの丘
# by nowhere1967 | 2015-08-17 23:04 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

昨日と今日(8日と9日)、
町内のお祭りでした。

今日(9日)は
この暑い中、子供神輿がありました。

暑いのに大変だなぁ。

それはそれとして、
爆竹がバンバン鳴りまくっていました。

爆竹は必要ないように思いました。
うるさいだけ。


夏になると聴きたくなるアルバムがありますが、
松岡直也のアルバムも
その中の1枚です。

↓ ↓ ↓
DRIFTIN' ON THE WAVES
# by nowhere1967 | 2015-08-09 22:56 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

どうでもいい話を。


先日の金曜日(24日)。
月曜日(27日)は1時間早く出勤するよう言われました。

内心、嫌だなぁと思いつつ返事しましたよ。


そのとき、たまたま近くにいたおばさん。

「がんばれ~」


ちょっとバカにしたような、
からかい半分の言い方だったので、
僕としては少しばかり不愉快な気分に。

聞こえないふりをしました(笑)


おばさん
「がんばれと言ったのにぃ~」

思わず口をついて出た言葉。

「言われなくても頑張ります」


曲は筋肉少女帯「これでいいのだ」
おふざけソングのようですが、演奏力はかなりのものだと思います。

↓ ↓ ↓
これでいいのだ
# by nowhere1967 | 2015-07-26 22:28 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

緩く更新しています。

車のネタが続いていますが、
今回も車ネタで。

僕の乗っている車は中古のボロい軽自動車です。

ですがクラクションはヨーロッパ車が純正採用していると言われている
ラリーストラーダホーンというもの。

普通のクラクションはビービーと、品のない音。

ラリーストラーダホーンの音はファーファーというか、
表現が難しいですが柔らかい音。

クラクションに品のある、ないもあるものかと
言われてしまえばそれまでですが。

クラクションだけは高級車仕様なのです。

曲は稲垣潤一、「夏のクラクション」。
年齢を重ねると声が変わったり、出なくなったり人がいる中で
この人の声は変わらないですね。

↓ ↓ ↓
夏のクラクション
# by nowhere1967 | 2015-07-20 22:48 | 雑文 | Trackback | Comments(4)

Drive / The Cars

車を修理に出したら、
走りが元に戻りましたよ。

こんなことなら
もっと早く修理に出すべきでした。

ブレーキが掛かった状態で走行していたので、
そのせいもあるのかガソリンの減り方が早かった。

元々中古で買った車ですし、
登録年度から今年で11年と古い車でありますが、
まだまだ走ってもらわないといけません。

↓ ↓ ↓
Drive
# by nowhere1967 | 2015-07-12 22:43 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

In My Car / Shania Twain

数ヵ月前から車に気になる症状が。

右側の前輪、
アルミホイールが異常に汚れる。

洗っても数日も走れば黒くすすけたように。

どうやら熱を帯びてもいるよう。

来月(8月)点検なので、
そのときに見てもらおうかと思っていました。

しかし、どうも気になる。

ということで先日車屋さんに。

ブレーキパッドの摩耗、
そしてブレーキパッドがディスクに接触している状態だったようです。

即ち、ブレーキを掛けながら走っているようなものだと・・・。

それでディスクが削れたようになり、
黒い粉がホイールに付着。

ブレーキのオーバーホール、
ディスクパッドの交換などを施しましたよ。

26,000円ほど掛かりましたが、
安全には変えられませんからね。

曲は「In My Car」、シャナイア・トゥエイン。
一応カントリー系と分類されているようですが、
それほどカントリーの匂いは感じません。

なでしこジャパン、残念。
でも、よく頑張ったと思います。

 ↓ ↓ ↓
In My Car
# by nowhere1967 | 2015-07-06 22:58 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

A Fair Wind / 高中正義

高中正義との出会いのアルバムが『SAUDADE』
だったのですが、
一番好きな高中のアルバムでもあります。

超絶テクニックを持っているわけでもないのですが、
好きなギタリストの一人です。

アルバム『SAUDADE』の1曲目、「A Fair Wind」です。
 ↓ ↓ ↓
A Fair Wind
# by nowhere1967 | 2015-06-28 22:47 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

Wi-Fi

Wi-Fiを導入しました。

ケーブルテレビのインターネットを利用しているのですが、
設置費用と月額利用料無料キャンペーンとのことで。

携帯はまだスマホではありません。
パソコンのインターネットはLANケーブルで。

正直、今のところ無線LANを導入した恩恵はありません(笑)

いつになるのか分かりませんが、
将来的にスマホに移行した場合の備えですかね。

無料のときにしておけば、
後々お金を払う必要ないですし。

まぁ、ニンテンドー3DSの本体更新とかは
自宅でできるのでいいですね。

ゲームに不具合があった場合の修正プログラムの更新とかも
店に行かなくて済むのでありがたい。

家電量販店のゲーム売り場で
更新していたのですが、
子供に混じって更新するのは辛いものがありました。
# by nowhere1967 | 2015-06-21 22:09 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

Change The World / Eric Clapton

ベスト・オブ・エリック・クラプトン~フォーエヴァー・マン<ジャパン・デラックス・エディション>

エリック・クラプトン / ワーナーミュージック・ジャパン


竹内まりやの次に買ったCDは、
エリック・クラプトンの3枚組ベストアルバム。

1980年代以降の曲を、
「スタジオ」、「ライヴ」、「ブルース」とテーマ別に編集。

これだと一気に聴かなくて、
分けて聴いてもいいですね。

 ↓ ↓ ↓
Change The World
# by nowhere1967 | 2015-06-15 22:55 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

第82回日本ダービー

まともに走ることができれば、
ドゥラメンテだろうなと思っていました。

しかし、
気性の激しさがあり、
掛かってしまうのではという不安材料が。

ところが、
走ってみたらあの強さ。

エアグルーヴ一族は
成長が遅いのに、
この時期にこれだけ走るのですからね。

この先が楽しみ。

秋はどうするのでしょうか。

凱旋門賞に挑戦するのかな。
# by nowhere1967 | 2015-06-01 00:38 | 競馬 | Trackback | Comments(5)