おサル音頭 / 筋肉少女帯

こんにちは。
今日が仕事始めです。

で、投稿時間を見てお気づきの方もいられるかと思いますが、
勤務時間が変わりました。

15時20分から23時40分となります。

ということで、
平日は昼間の時間帯がパソコンをいじる時間となります。

そのパソコンですが、
フリーズすることが多くなりました。

明らかに古くなって性能の劣化がきているということでしょう。

買い替えたい気持ちもありますが、
2月に車検を控えておりまして。

その後にタイヤの購入も検討しなくてはいけません。

もうちょっと我慢して今のパソコンを使うしかないかなと。

動かなくなってどうしようもなくなりましたら、
そのときは諦めて新しいパソコンを買うとしましょう。

↓ ↓ ↓
おサル音頭
# by nowhere1967 | 2016-01-06 12:43 | 雑文 | Trackback | Comments(3)

2016年

あけましておめでとうございます。

2015年を無事に過ごせて、
こうして2016年を迎えることができてよかったです。

昨年1年間の馬券購入額は30600円でした。
そして回収額は25910円。
4690円負けました。
どうでもいいですね・・・。

今年は少しでも負ける金額を少なくしたい。
馬券で儲けようなどとは考えていません。

昨年はいつもの年のように平凡に過ぎゆくはずでした。

それが年末になって先日の投稿の通り、メル友さんに会うというサプライズがありました。

1月2日は子供の頃から高校生時代にかけては特別な日でした。
基本的に母方の祖母の家に行き、お年玉をもらうという。

そしてデパートのおもちゃ売り場へ行き、
おもちゃとかゲームを買いました。

今は1日から営業の店もありますが、
当時は2日が初売りでした。

中学3年生くらいの頃から
レコード屋さんに行ってアルバムを買うようになりました。

社会人になってからは、普通の1日になっています。

さて、
このブログも3月で初めてから12年になります。

更新の頻度はかなり少なくなると思われますが、
自分のペースで更新していきたいと思いますので
よろしくお願いします。
# by nowhere1967 | 2016-01-02 23:49 | 雑文 | Trackback | Comments(4)

メル友さん

来年1月で、
メールをするようになってから12年になるメル友さん。

このブログを始める少し前から続いています。

今まで直接会ったことはありませんでした。

相手の人は埼玉県在住で僕は新潟県。
会おうと思えば会えないこともないのですが、
僕は出不精ということもありますし、
なかなか会う機会が訪れませんでした。

今月のある日、
「27日~28日に新潟の温泉に行くから会おうよ」
という内容のメールが。

ちょうど仕事も年末年始の休みですし、これはいい機会だから会わないと。

ということで、28日に会いました。

会うときは緊張すると思っていたのですが、
意外にも普通に会うことができました。

まるで何年も前から会っているかのように・・・。
不思議な感じ。

せっかく新潟まで来てくれているのだから、
どこかいい所ないかなと考えました。

日本酒が好きな人なので、あそこしかない!と。
とある「道の駅」に新潟の地酒が集まっているコーナーがあります。
そこに行くと喜んでくれるかな~って思いました。

いつくかの酒蔵の酒を試飲して、お買い上げ。
お気に入りの酒が見つかったかな。

そうこうするうちに新幹線の時間もあるので
駅まで車で送りました。

別れるときは、ちょっとジーンときました。
# by nowhere1967 | 2015-12-30 23:05 | 雑文 | Trackback | Comments(4)

いや~、ブログの更新をサボりにサボりました。
12月になって初めての更新・・・。

ノートパソコンの調子がイマイチ。
買ってから6年半が経過していますからね。

騙し騙し使っていますが、限界が近づいてきています。


佐野元春「スターダスト・キッズ」。
「Sugartime」で佐野元春と出会い、次のシングル「Happy Man」。
そして、この曲。

当時中学3年生だった僕は、佐野元春にハマりまくっていたのでした。

もともと「Down Town Boy」のB面だったのですが、
仕上がりに不満を持っていた元春が12弦ギター、ブラス等をダビングして
新たにシングルとして発表したものです。

↓ ↓ ↓
スターダスト・キッズ
# by nowhere1967 | 2015-12-20 23:04 | 好きになった曲 | Trackback | Comments(2)

SLOWHAND AT 70 / ERIC CLAPTON

スローハンド・アット・70 - エリック・クラプトン・ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール【初回生産限定盤DVD+2CD/BONUS DVD】

ワードレコーズ


2015年クラプトン70歳の誕生日を祝うファイナル・ツアーを収録した作品です。
DVDと2枚のCD、ボーナス・ディスクとして過去にクラプトンがロイヤル・アルバート・ホールで行った
公演の中からダイジェスト選曲した映像が収録されたDVD。

今後ツアーは行わないとしたクラプトンですが、
誰が何と言おうと大好きな日本にだけは必ず行くと宣言したとかで、
それもあって来年の来日が決まったのでしょうか。

70歳になってもクラプトンはクラプトンでした。

一番新しい曲が「PRETENDING」になるのでしょうか、
70年代の曲が多い印象です。

「COCAINE」では
踊りまくる男女のペアがいて、ちょっと笑えます。
# by nowhere1967 | 2015-11-28 23:49 | 音楽 | Trackback | Comments(6)

ザ・ビートルズ 1+ ~デラックス・エディション~(完全生産限定盤)(CD+2DVD)

ザ・ビートルズ / Universal Music =music=


2015年最新リミックスが施されたCDと、その収録曲の映像を収めたDVD、
そしてボーナス・DVDのセットです。

CDに関しては音の違いがよく分かりませんでした。
じっくり聴けば分かるのかもしれませんが。

映像は驚くほど綺麗でした。
特にカラー映像は1960年代の映像とは思えないくらい。
現代の技術を駆使して最高の映像になっています。

DVDは音もよかった。

ただDVDの収納方式、
2枚が重なる仕様でして、この方式はちょっと苦手。

映像の中で躍動するビートルズの4人の姿を観ていると、
あ~、やっぱりビートルズはいいなぁって思いました。
# by nowhere1967 | 2015-11-15 22:50 | ビートルズ | Trackback | Comments(4)

本日(7日)、
あのマイナンバー通知カードが届きました。

カードというので、キャッシュ・カードとかクレジット・カードのような
カードを想像していました。

ところが届いたのは、紙・・・。


保管場所をどうするか、ですね。
言い方は悪いですが紙切れですから。

紛失しそうです。
↓ ↓ ↓
Don't Lose My Number
# by nowhere1967 | 2015-11-07 23:51 | 雑文 | Trackback | Comments(0)

A NIGHT AT THE VILLAGE VANGUARD

ヴィレッジ・ヴァンガードの夜

ソニー・ロリンズ / ユニバーサルミュージック


ジャズは詳しくありませんが、時々聴いています。

ビル・エヴァンス、ソニー・ロリンズなどを聴いています。

ピアノが好きですし、
渡辺貞夫などの影響で
アルト・サックスが好きなのですが
テナーもいいですね。

↓ ↓ ↓
OLD DEVIL MOON
# by nowhere1967 | 2015-11-04 22:50 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

ストーンズ - ライヴ・アット・ザ・トーキョー・ドーム 1990【初回生産限定盤DVD+2CD+BONUS DVD/日本語字幕付】

ワードレコーズ


ストーンズの初来日公演を収めたDVDとCD。

1990年2月26日の公演を収めたものです。
考えてみればポール・マッカートニーが3月3日に初日公演を
行っているのですから、近いですね。

DVDを観ました。
この日の公演は日本テレビでも後日放送されていますが、
この映像作品は大幅に編集し直しているようです。

さすがに当時の映像がどんなものだったのか記憶にありませんが、
テレビで放送されたものではミック・ジャガーを中心にしたカット割りだったようです。

今回はそちらも改善されており、
キースの映像もところどころに挿入されています。

そういえば、この頃はまだビル・ワイマンが在籍していたのでした。

それまでストーンズには興味がなかったのですが、
このときのライヴをきっかけにストーンズを聴くようになりました。

それを思うと、
25年前のライヴ、
メンバーも若いですし、感慨深いものがあります。

それで、DVDは問題なく楽しめるのですが・・・。

これが届く前にツイッター上で気になるつぶやきがありました。
CDは左右のチャンネルが逆だよと。

えっ?
それって・・・。

ご安心ください。
メーカー側が新たにディスクを制作し、交換してくれます。

23日以降順次発送するようです。

ということでCDはまだ聴いていません。
# by nowhere1967 | 2015-10-18 22:45 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

パイプス・オブ・ピース(デラックス・エディション)

ポール・マッカートニー / Universal Music =music=


こちらも『TUG OF WAR』と同じく、
CD2枚組で1枚目がリミックス・アルバム、2枚目がボーナス・オーディオ。

1回だけ聴いた感想ですが、
旧盤に比べ低音の迫力が増しているように感じました。

曲によってはベースの音がよく聴こえるようになっています。

2枚目のボーナス・オーディオに
「SAY SAY SAY (2015リミックス)」が収録されていますが、
これはマイケル・ジャクソンのヴォーカルがメインになっています。

↓ ↓ ↓
SAY SAY SAY (2015REMIX)
# by nowhere1967 | 2015-10-11 23:53 | ビートルズ | Trackback | Comments(0)

タッグ・オブ・ウォー(デラックス・エディション)

ポール・マッカートニー / Universal Music =music=


『TUG OF WAR』デラックス・エディション、聴きました。
CD2枚組で、1枚目はリミックス・アルバム、2枚目はボーナス・オーディオ。


初期の盤は音がこもっている印象。
音の輪郭がはっきりせず、ぼんやりとした感じ。

今回のリミックス・アルバムは、
音圧が上がり、曲によってギターの音がワイルドに聴こえたり。
ステレオ感も増している印象。
音の輪郭もはっきりして聴きやすくなっています。

個人の感想です。

↓ ↓ ↓
TUG OF WAR
# by nowhere1967 | 2015-10-11 23:04 | ビートルズ | Trackback | Comments(0)

STARGAZER / 杉真理

STARGAZER

杉真理 / Sony Music Direct


杉真理っていい曲を書きますが、
それほど評価されていないような気がします。

『STARGAZER』はポップテイスト溢れるいいアルバムです。


曲は「内気なジュリエット」。
佐野元春がコーラスで参加しています。

↓ ↓ ↓ 
内気なジュリエット
# by nowhere1967 | 2015-10-04 22:55 | 音楽 | Trackback | Comments(6)

Amazonにて・・・

ビートルズ関連のCDやらDVDが発売となると、
ついつい買ってしまいます。

というより、買わずにはいられないという。

まずはポール。
『TUG OF WAR』と『PIPES OF PEACE』のデラックス・エディション(通常盤)。
リミックス・アルバムとボーナス・オーディオの2枚組。

スーパー・デラックス・エディションもあるのですが、
こちらは高額であるため手を出せません。

僕が現在所有している『TUG ~ 』と『PIPES ~ 』のCDは旧規格、
それも1枚3500円の時代のもの。

特に『TUG ~ 』は音がぼんやりといいますか、
音の輪郭がはっきりしていなく、
これがリミックスによってどんな音になっているか。

タッグ・オブ・ウォー(デラックス・エディション)

ポール・マッカートニー / Universal Music =music=


パイプス・オブ・ピース(デラックス・エディション)

ポール・マッカートニー / Universal Music =music=



そして、ビートルズのミュージック・ビデオ集。

ザ・ビートルズ 1+ ~デラックス・エディション~(完全生産限定盤)(CD+2DVD)

ザ・ビートルズ / Universal Music =music=



ストーンズの1990年の来日公演のCDとDVD。
ポール来日の直前でしたね。
日本テレビ系で放送され、ビデオに録画して観ましたよ。

ストーンズ - ライヴ・アット・ザ・トーキョー・ドーム 1990【初回生産限定盤DVD+2CD+BONUS DVD/日本語字幕付】

ワードレコーズ


ポール、ビートルズ、ストーンズ関連はAmazonにて予約注文済みです。


さらに近日発注予定なのが、
TOTOとフォープレイ。

TOTO XIV~聖剣の絆 [Blu-spec CD2]

TOTO / キングレコード


シルヴァー

フォープレイ / ユニバーサル ミュージック


# by nowhere1967 | 2015-09-20 22:57 | 雑文 | Trackback | Comments(4)

愛のために / 奥田民生

記念ライダー1号 ~奥田民生シングルコレクション~

奥田民生 / SE


日曜日に出掛けたのは何年ぶりでしょう。
基本的に用事は土曜日に済ませて、
日曜日は引きこもりというパターンです。

昨日(13日)久しぶりに日曜日に出掛けました。

そしてこれまた久しぶりに聴いた奥田民生。
シングルコレクション『記念ライダー1号』。
2007年のアルバムで、
「2006年までに発売された全シングル+インターネットファン投票による人気曲を
2枚に分けて収録した、シングルベストであり、ファンベスト」
と帯に記載。

ということで『記念ライダー2号』もあります。

これは楽天オークションで購入しました。
サンプル盤という表記が気になりますが(笑)
まぁ、ちゃんと聴けるので不問とします。

a0009029_230657.jpg


自身が手掛けたPUFFYのサウンドとガラリと変わった
シンプルなサウンドがいいですね。
↓ ↓ ↓
愛のために
# by nowhere1967 | 2015-09-14 22:41 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

仕事の帰り、
虹が出ていました。

この前に虹を見たのはいつだったか・・・。

虹は滅多に見ることがありません。
1年に1回も見ないと思います。

スマホで虹の写真を撮影している人がチラホラと。

僕も写真を撮ろうと思いましたが、やめておきました。

ガラケーですので恥かしいというのもありました(笑)
↓ ↓ ↓
レインボー・イン・マイ・ソウル
# by nowhere1967 | 2015-09-09 22:58 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

JUMPING TAKE OFF / 高中正義

サウンズ・オブ・サマー~ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・高中正義~

高中正義 / ユニバーサルJ


今ではAmazonでCDを買うことが多くなり、
CDショップに行く機会が減っています。

ということで、
先日久しぶりにCDショップに行きました。

そこで
高中正義のベスト盤を購入。

ソロになってから初期の10年くらいの曲をまとめたもの。
高中はこの頃がいいですね。

↓ ↓ ↓
JUMPING TAKE OFF
# by nowhere1967 | 2015-09-06 22:45 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

BLOOD MOON(初回生産限定盤)(初回限定ボックス盤)(CD+DVD)

佐野元春&THE COYOTE BAND / DaisyMusic


CDが増えすぎて処分しなくてはと思いつつ、
結局面倒になってそのままです(笑)

なんだかんだいっても、
佐野元春の新作は買います。

新作を買わなくなるアーティストもいる中、
やはり佐野元春は僕にとって特別な存在なのです。

2年ぶりとなる新作、
ジャケットの雰囲気が今までの作品と違う。
なんでもヒプノシスの流れを汲む英国のデザイン・チームが手掛けているとか。

ザ・コヨーテバンド名義としては3作目となることもあるのでしょうか、
演奏面では成熟したものを感じました。

かつてのようなパワフルなヴォーカルではなく、
年齢を重ねて渋いヴォーカルになり(好意的にいえば)
これが今の元春スタイルなのだと思うことにしています。

アルバム1曲目、「境界線」をどうぞ。
↓ ↓ ↓
境界線
# by nowhere1967 | 2015-08-30 22:56 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

Pineapple / 松田聖子

Pineapple

松田聖子 / ソニー・ミュージックダイレクト


今日はパイナップルの日だとかで。

ということで松田聖子のアルバム『Pineapple』。
1982年のアルバムで当時僕は中学3年生でした。
この頃は山下達郎など、
日本のロック、ポップス系に目覚めた頃で
アイドルを聴くことに抵抗がありました。

それが30年後に聴いて、
ハマってしまったという・・・。

『Silhouette』、『風立ちぬ』、『Pineapple』
この辺りがピークかなという気がしなくもない。

このアルバムは、
作曲に来生たかお、原田真二などが加わっており、
今までの作品とは違った一面も。

そしてあの「赤いスイートピー」が収録されているのです。

「ひまわりの丘」は隠れた名曲といった趣き。
↓ ↓ ↓
ひまわりの丘
# by nowhere1967 | 2015-08-17 23:04 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

昨日と今日(8日と9日)、
町内のお祭りでした。

今日(9日)は
この暑い中、子供神輿がありました。

暑いのに大変だなぁ。

それはそれとして、
爆竹がバンバン鳴りまくっていました。

爆竹は必要ないように思いました。
うるさいだけ。


夏になると聴きたくなるアルバムがありますが、
松岡直也のアルバムも
その中の1枚です。

↓ ↓ ↓
DRIFTIN' ON THE WAVES
# by nowhere1967 | 2015-08-09 22:56 | 雑文 | Trackback | Comments(2)