実は大したことない大リーグ (双葉新書)

江本 孟紀 / 双葉社


最近本を読む機会が減りました。
ちょっと面白そうだと思った本があったので読んでみました。

内容を簡単に言えば、
「球団経営のシステムは大リーグが優れている。
野球の質は必ずしも大リーグが優れているわけでなく、
緻密さという点ではむしろ日本のプロ野球の方がレベルが高い」
ということになりますか。

読み物として興味深く読むことができました。
by nowhere1967 | 2015-01-25 22:48 | | Trackback | Comments(2)

送別会

先日、
定年退職する人の送別会がありました。

想定していたより多くの人の参加があり、
ちょっと場の雰囲気に圧倒されてしまいました。

30人はいたような気がします。

これだけの多人数での飲み会の席は久しぶり。

僕は酒類飲めないので、
少し居心地の悪さを感じていました(笑)

料理も、会費の割には「う~ん」という感じで。
このご時世ですので、そんなものなのでしょうかね。

お腹が満たされなかったので、
コンビニ弁当を買って帰りました。
by nowhere1967 | 2015-01-19 22:56 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

Voce / SARAH BRIGHTMAN

感動のヴォーチェ~サラ・ブライトマン・ビューティフル・ソングス

サラ・ブライトマン / Universal Music =music=


rollingwestさんの記事に触発されて、サラ・ブライトマンのCDを購入。
ベスト盤ですので馴染みのある曲が多いです。
サッカー中継の曲も当然収録されています。
戦メリとか、となりのトトロまで歌っているとは意外でした。
ジュピターも歌っていて、これはあの人よりいいかも。
某ニュース番組のテーマに使用された曲、懐かしかった。
とにかく歌声に圧倒されました。

他のアルバムも買ってみようか、なんて思ったりしています。

KISSのポール・スタンレーとのデュエットもあります。
ポケモン映画の主題歌だとか。
↓  ↓  ↓  ↓
I WILL BE WITH YOU
by nowhere1967 | 2015-01-11 23:02 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

例年の如く、
年末年始の休みは音楽三昧。

ですが今回の休みはクラシック中心に。
たまにはクラシックも聴こうと思いまして。

他に昨年末に購入した、
ビル・エヴァンス、ソニー・ロリンズなどのジャズを。

おそらく週1くらいの更新になるかと思いますが、
今年もよろしくお願いします。

カルロス・クライバー指揮で、喜歌劇「こうもり」序曲。
↓  ↓  ↓
喜歌劇「こうもり」序曲
by nowhere1967 | 2015-01-02 23:01 | 雑文 | Trackback | Comments(2)