治りました

先週から悩まされていた外耳炎。


左耳が聞こえにくいし、
耳鳴りはする、
自分の話し声が頭の中で反響するなど、
違和感の中での生活がしばらく続きました。


耳の中で膿のようなでき物が硬くなっており、
取ろうとしても痛くて。
まずそれを柔らかくしなくてはということで
点耳薬を処方されました。

その薬を注し続けているうちに、
段々と聞こえるようになってきました。

でも、右耳に比べると
聞こえ方が違うような気がしました。


そんな中、昨日再受診。

膿のようなものを取り除くことができました。
するとどうでしょう。

左耳も右耳と同じように聞こえるようになりました。

取り除いたものを見せてもらったのですが、
ちょっとした塊りでした・・・。

それが耳をふさいでいたのかな。

とにかく治ってよかったです。

曲は投稿内容とは関係ないですが、
シャナイア・トゥエインの「You're Still The One」です。

by nowhere1967 | 2014-01-24 23:02 | 雑文 | Trackback | Comments(6)

京成杯

今日の中央競馬、
京成杯というレースに、
アデイインザライフという馬が出走しました。

よし、名前が気に入った(笑)

ということで、
アデイインザライフからワイドで買いました。

そうしたらアデイインザライフが3着に入ってくれまして。

新馬戦に勝っただけで、
重賞レースに出走なので、
不安はありました。

でも3着ならあるかもと。


馬券は的中。
よかった、よかった。

母父がサクラバクシンオーなので距離が伸びてどうかですが、
皐月賞くらいなら期待できるかもですね。
by nowhere1967 | 2014-01-19 23:08 | 競馬 | Trackback | Comments(4)

耳鳴り

昨日は耳鳴りがひどくて、
一時的に聞こえるようになったり、
また聞こえなくなったり・・・。

今はかなり聞こえています。

ほとんど元に戻ったかのよう。

時々、軽い痛みが来ますが。

明日、起床したときにどうなっているか。
by nowhere1967 | 2014-01-19 22:53 | 雑文 | Trackback | Comments(0)

外耳炎

先日、
起床したときに違和感が。

左耳が変。

よく聞こえない。


とりあえず、仕事へ。

自分の話し声が頭の中で響く。
質の悪いスピーカーのように、
割れた感じで聞こえることも。

翌日になっても症状は改善されないので、
耳鼻科へ行きました。

耳の中で耳あかというか、膿というか、
硬くなったものができています。

取り除こうとしても痛くて。

耳鳴りも。

突発性難聴かな?などと思ったのですが、
外耳炎という診断のようで。

点耳薬を処方されました。

耳に4~5滴たらし、5~10分横にならなくてはいけません。

これで耳の中のでき物を柔らかくして、
また来週耳鼻科へ。

今も左耳がよく聞こえない状態ですよ・・・。
by nowhere1967 | 2014-01-17 22:59 | 雑文 | Trackback | Comments(0)

a0009029_2345137.jpg

デラックス・エディションには反応しないのですが、
これには反応してしまいました。

最新リマスターのオリジナル盤(CD)、
ロックンロール・ナイト・ツアー最終公演のライヴ盤(CD)、
フィルム・ノー・ダメージ(DVD)、
2CD+DVDという内容。

約100ページに及ぶブックレットも読み応えがあります。

まず、
オリジナル盤。
今は諸般の事情で、コンポが使えない状態で、
安いホームシアターセットで聴いているのですが、
それでも音が良くなっているのは分かります。
最新リマスター、ブルー・スペックCD。

個人的にライヴCDがよかった。
30年前の音とは思えないくらいのサウンド、
バンドの勢い、元春のヴォーカル。
濃密なライヴです。

DVDは、
ジョンとヨーコの「ベッド・イン」のパロディーがあったり、
メイキング映像で、元春が赤ちゃんをあやす珍しいシーンが。
当時としてはこういったロック・ドキュメントものは日本では少なくて、
こうして30年経って観ることができるのはありがたいですね。
欲を言えばもう少し曲数が多くてもいいのではと。


ということで駆け足的に書いてきました。
定価で買うとちょっと高いと思うのですが、
Amazonで2000円OFFくらいで買えたので、
買ってよかったと思います。



by nowhere1967 | 2014-01-08 22:50 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

そういえば

ツイッターにもつぶやいたのですが、
人生初カラオケは
大滝さんの「君は天然色」でした。

就職してすぐ、
職場の歓迎会があり、
その場で歌いました。

その歓迎会で
酒をたくさん次から次へと勧められ、
断るのも悪いと思い
勧められるままに飲んだら
翌日は地獄を見ました・・・。


見かねた上司に
「休んできていいから」
と言われ、
休憩室で半日寝ました。

酒を飲むのは初めてで、
飲み方もよく分かっていなかったということもあります。

しかしこのことで
僕は酒に強くないということを悟りました。

はい、今は酒に縁のない生活です。


カラベリ・グランド・オーケストラの演奏で
「風立ちぬ」をどうぞ。


by nowhere1967 | 2014-01-04 23:06 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

山下達郎 初期3作

a0009029_2351766.jpg

早いもので、
達郎さんのライヴから1ヵ月が経とうとしています。

ライヴの余韻が残る中、
まだ聴いていなかった初期の3作を購入。

ライヴ会場でも売っていて、
一瞬買おうかと思ったのですが、
「ここで買わなくてもAmazonの方が安く買えるぞ」
という心の声がして、
その場では買わずAmazonで買いました。

実際、約20%OFFくらいで買えましたよ。

うん、
初期の段階で
もう今の達郎サウンドが確立されているのですね。

セカンドアルバムの『SPACY』。
全曲ではありませんが、
細野さん、佐藤博さん、村上ポンタ秀一さんが参加しています。
現在のバンドメンバーと違うのは当然でしょうが、
それが逆に新鮮。
この段階で一人アカペラが登場。

2枚組ライヴアルバム『IT'S A POPPIN' TIME』。
リマスター効果もあるのか、
音に古さを感じません。
演奏も素晴らしい。
坂本龍一さん、村上ポンタ秀一さんなどが参加。
ポンタさんのドラム、凄いですね。


by nowhere1967 | 2014-01-03 23:22 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

ということで、
今日は大滝さんのアルバムを聴きました。

『A LONG VACATION』
『EACH TIME』

そして、
『NIAGARA TRIANGLE VOL.2』

アルバム前半5曲を手掛けた
松田聖子『風立ちぬ』を聴き、

シングル「幸せな結末」も聴きました。

オリジナル・アルバムとしては、
『EACH TIME』iが最後になってしまったのですね・・・。

単発でシングルを出してくれたのですが、
新作アルバムを聴くことはできないままに。

もう1枚くらいアルバムを出してほしかったですが、
出さなかったところが大滝さんらしいです。



by nowhere1967 | 2014-01-01 23:11 | 音楽 | Trackback | Comments(4)