明日から4月だというのに、
今日は寒い1日でした。

それにしても、もう3月が終わるのですね。

松田聖子の「四月のラブレター」を。
いかにも大瀧詠一が作りそうな曲。
本人が歌ってもいいかも。



by nowhere1967 | 2013-03-31 22:46 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

そういえばクラプトンの新作をまだ聴いていません。

この曲は、
僕とクラプトンの出会いの曲と言っていいでしょう。

アルバム『AUGUST』の1曲目。
映画「ハスラー2」の主題曲。

友人に『AUGUST』を聴かされて、
あまりにもポップなので驚きました。

1曲目から、これですから。

ポップすぎるクラプトンに関しては、
賛否があるでしょうけど。

それまで取っ付きにくいと思っていたクラプトンとの
距離を一気に縮めてくれた、
この曲、そしてアルバムに感謝です。


by nowhere1967 | 2013-03-27 23:00 | 好きになった曲 | Trackback | Comments(2)

はい、9周年

先日(3月14日)、
このブログを開設してから9年となりました。

なんだかんだで、よく続いているなと思いますね~。
この調子で来年は10周年。

ゆる~く更新していきましょう。

季節は巡るということで、
オフコースの「めぐる季節」をどうぞ。


by nowhere1967 | 2013-03-17 22:36 | 雑文 | Trackback | Comments(8)

今日は松田聖子の誕生日。
そして、明日は「あの日」から2年・・・。

この曲は半年ほど前にも投稿したのですが、
今回はフルコーラスで。
ライヴ・ヴァージョンです。

このライヴは、
フォープレイではなく、
ボブ・ジェームス・クインテットとの共演のようです。


ボブ・ジェームスが復興支援の一助にとオリジナル曲を書き下ろし、
日本を代表し象徴する国民的歌手に歌ってほしい、
それには松田聖子をを置いて他になかったというのが、
フォープレイと松田聖子が共演するに至ったいきさつです。

心をひとつに。

by nowhere1967 | 2013-03-10 23:01 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

This Night / Billy Joel

キリンのメッツ・コーラのCM。

ベートーヴェンのピアノソナタ第8番「悲愴」第2楽章が使われていますね。

ビリー・ジョエルの「This Night」のサビの部分に引用されていたりします。

僕はビリー・ジョエルの方を先に聴きました。
このときは、まさかクラシックの曲を引用しているとは思いませんでした。







by nowhere1967 | 2013-03-10 00:03 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

撃退

先日、
ミ●ワホームの新築資金プレゼントキャンペーンの記事を
投稿しました。

軽い気持ちで応募。


ところが、
応募してから数日後に電話。

まず、これに違和感。

抽選結果も確定していないのに、
「当選した場合、早く家を建てていただく必要があるので、
展示場まで来てください」
というような内容。

なんだか家を建てること前提の言い方。
このときは適当に話を合わせて電話を切りましたが。

顧客情報を得るためのキャンペーンなのでしょうが、
応募してから数日後に電話が来るというのは初めて。
しかも応募締切前、抽選結果も確定していない。

これが不動産業界のやり口なのですかね。

それから数日後に2度目の電話。

「週末のご予定は入っていらっしゃいますよね?」

展示場に来いということなのだな。


「そうですね。というより、応募締切がまだ先ですし、
当選発表もかなり先の話ですよね。
その段階で、このように電話してくるのはおかしいのではないですか。
今の段階では家を建てる気はありません!!」

と言うだけ言って、
相手が
「分かりました・・・・」

と言っている途中で電話を切ったのでした。
by nowhere1967 | 2013-03-02 23:54 | 雑文 | Trackback | Comments(4)