近況

6月に松田聖子のアルバムを3枚買いました。

その中の1枚『風立ちぬ』を特に気に入ってしまい、
以来、松田聖子にハマってしまったのでした。

7月から9月にかけても月に3枚ずつのアルバムを買いました。

ということで、
1981年の『SILHOUETTE』から1988年の『Citron』
までのアルバムをそろえてしまったのです。
(企画もの、サントラ、『SOUND OF MY HEART』などを除く)

あまりにもハマりすぎて、
ライヴDVDも2枚買ったりして(笑)

このDVDについては後日、
投稿させていただこうと思っています。


松田聖子のアルバム、
1980年代に関してですが、
財津和夫ですとか、大滝詠一、杉真理、細野晴臣、佐野元春などなど、
ポップス系の人が曲を手掛けていることもあり、
良質なポップスとして聴くことができるのですね。

今になってそれに気付くのもどうかと思いますけど。

アルバム収録曲に、いい曲が多いです。

歌詞はさすがに、
アイドル的なものですが。

それでは、
ここで佐野元春がHolland Rose名義で曲を提供している、
「今夜はソフィスケート」をお聴きください。

佐野元春が提供した曲といえば、
シングル「ハートのイアリング」ですが、
この曲もなかなかです。




実は『Citron』も気になっていたアルバムでした。
デヴィッド・フォスターがプロデュースしているということで。
今までのアイドル路線の延長かと
思って聴いたのですが、
これはちょっと違うなと。

大人の領域に入っているのですね。

最初に聴いたときは違和感がありましたが、
これはこれでいいかなと。

たしかにいつまでもアイドル路線では
限界があるということでしょうか。

随所にデヴィッド・フォスター色が出ていますね、
さすがに。

ピアノとストリングスの使い方とか、曲調とか。

それが顕著なのは
アルバム最後の曲「林檎酒の日々」。


アルバムに収録曲から、
「Every Little Hurt」をどうぞ。

デヴィッド・フォスターとデュエット、英語で歌っています。


by nowhere1967 | 2012-09-29 23:33 | 音楽 | Trackback(1) | Comments(6)

ライヴ.アット.ウェンブリ. 7.16.1988 [DVD]

SMJ(SME)(D)



これは4枚組(3CD+DVD)で発売されたデラックス・エディションの
単品ヴァージョンです。

このライヴ映像だけ観ることができたら、
それでいいので単品を購入しました。

さすがに全盛期のマイケル、
歌も踊りも冴えています。

画質的にはビデオテープ・レベルなのですが、
音声はマルチ・トラックで録音されていたとか。

これだけの素晴らしいショーを観ることができたのですから、
もう画質云々はどうでもいいことです。

「ブカレスト」では、一部口パクでしたが、
こちらはおそらく口パクなしかと思われます。

ステージ・セット、演出などは
「ブカレスト」の方が凝っているでしょう。
ダンサーもたくさん。

ですが、
こちらはステージ、演出がシンプルで
ダンサーも4人ですか。

逆にそこがいいと思いました。

下手に演出過多にならず、
マイケルの歌と踊りを堪能できたという点では、
この作品の方が楽しめました。

マイケルの容姿もこの頃の方がいいですね。
by nowhere1967 | 2012-09-23 22:37 | 音楽 | Trackback(1) | Comments(4)

人間ウォッチング?

職場の女性2人。

仮にKさんとSさんということにしておきましょう。

この2人、先月にちょっとした異変が。

いつもは行動が一緒なのですが、
別々に行動するように。

昼食のときも別々の離れた席に座る。
駐車場まで帰るときも別々。

誰が見ても、この2人の間に何かあったことは明らかですね。


でも、これは約1週間ほどで元に戻りました。
仲直りしたらしい。


と、思ったら。

先週、また2人が別々に行動するようになりました。
また、何かあったのかな。

決定的瞬間を目撃。
Kさんが昼食を食べていました。

そこへSさんが来て、Kさんの隣の席に座りました。

するとKさんが、すっくと席を立ち、
1つ隣の席に移動。

KさんとSさんとの間に席1つ分の空間が。

KさんはSさんを無視。

2人に何があったのか知りませんが、
Kさんの気まぐれにSさんが振り回されている感じです。

またしばらくすると元に戻るのかもしれませんが、
しばらく観察ですかね(笑)

いや~、悪いと思いつつこの状況を楽しんでいる僕がいる・・・。
いけない、いけない。
by nowhere1967 | 2012-09-16 23:03 | 雑文 | Trackback | Comments(4)

Israel / Bill Evans Trio

エクスプロレイションズ+2

ビル・エヴァンス / ユニバーサル ミュージック クラシック



今日はビル・エヴァンスの命日だそうです。
ジャズには詳しくないのですが、ビル・エヴァンスは好きですよ。
聴き込むというよりBGM的な聴き方ですが。



by nowhere1967 | 2012-09-15 23:22 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

Put Our Hearts Together

エスプリ・ド・フォー

フォープレイ / ユニバーサル ミュージック クラシック



どうやら当ブログのアクセス数も、
本来の数字に戻ってきているようです。

あの一時期の異常なまでのアクセス数の増加は何だったのか・・・。

まぁ、それはさておき。

9月5日に日本先行発売となっている、
フォープレイの新作アルバム。

このアルバムにゲスト・ヴォーカルとして松田聖子が参加。

東北の復興に寄与するために、
ボブ・ジェームスが「Put Our Hearts Together」を作曲。
そのヴォーカル・バージョンを日本を象徴する歌手に歌ってほしいという、
ボブ・ジェームスの依頼に松田聖子が快諾。

このたびのコラボの実現に至ったようです。

この楽曲の収益は東北の復興のために寄付されるようです。

で、動画は触りの部分のものしかありませんでした。
いずれフルコーラスの動画が投稿されたら
このブログにもUPしたいです。


by nowhere1967 | 2012-09-10 22:55 | 音楽 | Trackback | Comments(0)