せめてもの

最近、携帯電話に迷惑メールがちらほらと届くようになりました。

届くたびにドメイン拒否設定をするのですが、
仕事中などで設定できないときに、まとめて受信していることがあります。

届かないときは届かないのですが、
一度届くとしばらくの間、続きますね。

迷惑メールの報告をするところに転送したりしているのですが、
その他にせめてもの腹いせに、
送られてきた迷惑メールを紹介(晒す)するブログを新たに開設しました。

こんな馬鹿なメールが来ました~という感じで、
ブログ上で文句を言ってます。

届いたメールは内容的にちょっと際どい表現もあり、
ここでは紹介しないことにして、
別のブログにしました。


それより、
こちらのブログを更新しろよという話ですけど(笑)

こちらも、ぼちぼちと更新していきますので。
by nowhere1967 | 2011-10-31 14:50 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

The Beatles 1 Highlights

THE BEATLES 1

ザ・ビートルズ / EMIミュージックジャパン


ビートルズのアルバム『1』がリマスターされて、再発売されました。

リマスター物は、
すでにステレオのBOXを買いましたし、
赤・青も買っていますので、
『1』については買い直さなくてもいいかな~と思っています。

「The Beatles 1 Highlights」と題したプロモーション・クリップが公開されていたのですね。

それではご覧ください^^

by nowhere1967 | 2011-10-23 22:50 | ビートルズ | Trackback | Comments(4)

Heart Of The Sunrise / Yes

テレビから聞き覚えのある曲が流れてきました。

日産「JUKE」という車のCM。
使われている曲は、
YESの「Heart Of The Sunrise」。

まさか、この曲をCMに使うとは。

CMで流れるのは曲のほんの一部にすぎません。

実際は10分以上の曲。

ですがYESの曲は起伏に富んでいるので
長さを感じません。



by nowhere1967 | 2011-10-19 14:55 | 好きになった曲 | Trackback | Comments(0)

Layla

アンプラグド、
そして先日記事に投稿したジャズ風の「Layla」も悪くはありません。

ですが、やはり原曲がいいかな。

そして、この4人の演奏が一番好きかも。

クラプトン、グレッグ・フィリンゲインズ、ネイザン・イースト、フィル・コリンズ。

この動画は1986年のもの。
さすがに4人とも若いですね。


by nowhere1967 | 2011-10-16 13:21 | 好きになった曲 | Trackback | Comments(4)

Memory Motel / The Rolling Stones

印象的なイントロで始まる、
なんとも渋い味わいの曲。

エレピが曲を効果的に盛り上げていますね。

キースがエレピを担当、
ミックもピアノを担当しています。

ビリー・プレストンの名前もあります。
シンセサイザーを担当しているようですね。


ミックとキースが交互にヴォーカルをとっているところもいいです。

ミックのヴォーカルは言うまでもありませんが、
キースのヴォーカルも巧くはないのですけど、枯れた味わいがありますね。


by nowhere1967 | 2011-10-10 13:27 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

プレイ・ザ・ブルース(CD+DVD)

ウイントン・マルサリス&エリック・クラプトン / ワーナーミュージック・ジャパン


CDとDVDの2枚組仕様を購入。

まずDVDを観ました。
正直、DVDを観たときはそれほど感想もなかったです。
う~ん、こんなものかなと。

マルサリス、太ったな~とか。

その後、CDを聴きました。
すると・・・。

DVDで観たときよりもいい感じに思えたりしました。
一度DVDを観た後ということもあるのかもしれません。

タイトルは『PLAY THE BLUES』ですが、
どちらかというとディキシーランド・ジャズという雰囲気が
アルバムを通して感じられました。

クラプトンのヴォーカルとギターは相変わらず渋いですし、
このメンバーに入っても違和感を感じません。

ただ、「LAYLA」についてはアンプラグドの方がいいかなと。
更にオリジナル・ヴァージョンの方が好きですね。
by nowhere1967 | 2011-10-02 12:51 | 音楽 | Trackback | Comments(2)