Strawberry Fields Forever

この動画の存在は、
ビートルズ・ファンクラブの会報誌で知りました。

シンディ・ローパーが
「Strawberry Fields Forever」を。

2001年10月2日、
ニューヨークで行われたジョンのトリビュート&チャリティコンサート。

坂本龍一がさりげなくキーボードを弾いている姿に
驚かされました。

シンディはセントラルパークのストロベリーフィールズから
中継で参加という形になっています。


by nowhere1967 | 2011-05-29 22:42 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

When We Was Fab / George Harrison

ジョージ・ハリスンがビートルズ時代を回顧しています。

CDの歌詞対訳には
「昔、僕たちがイカしていた頃~」
となっていますが、

これは言い方を変えれば
「昔、僕たちがビートルズだった頃~」
になります。

この曲のタイトルは
ビートルズが「Fab Four」(素晴らしい4人組とでも言えばいいのでしょうか)
と呼ばれていたことに由来しているのです。

動画も面白いです。
リンゴ・スター、エルトン・ジョン、ジェフ・リンも登場します。

特にリンゴはいい味を出していますね^^
この動画の中盤(2:00)頃、リンゴがドラムを叩く場面が。
左にはセイウチの着ぐるみを着て、
左利き用のベースを演奏する人が・・・。

この人がポールだという噂がありましたが、
どうなのでしょう。
後にジョージが、
「あれはポールだった」
と語ったという説があります。

それに、
さりげなく通過する男性。
手にしているのはジョンの写真?

着ぐるみの人がポールということにすると、
一瞬ですがビートルズ「再結成」ということになるのです。

ジョージが千手観音みたいになるのは
どうかと思いますけどね(笑)


by nowhere1967 | 2011-05-26 14:57 | ビートルズ | Trackback | Comments(6)

KAMEN & HOTEI

KAMEN&HOTEI:GUITAR CONCERTO

布袋寅泰 / ポリドール


先日、久しぶりに聴きました。

ギター・コンチェルト。
ギターとオーケストラの共演。

布袋さんのギター・プレイ。
BOφWYのイメージで聴くと、
いい意味で裏切られます。

初めて聴く前はワイルドなプレイを想像したのですが、
渋い演奏を聴かせてくれています。

布袋さんも、こんな感じの演奏をするのだなぁ。
プロなのだから、当たり前といえば当たり前なのですが。

「Edge of Darkness」も収録されており、
これはエリック・クラプトン『24 Nights』でライヴ収録されている曲。

まさか、
この曲を布袋さんが演奏するとは。

正直、
内容が内容だけにクラシックを聴く人でないと受け入れられないかも。

僕はクラシックも少し聴くので、
違和感なく聴くことができました。


by nowhere1967 | 2011-05-23 14:55 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

虹伝説 / 高中正義

虹伝説~ザ・レインボウ・ゴブリンス

高中正義 / キティ


このアルバムの存在を知ったのは、
当時学研が発売していた中学生向けの雑誌でした。
「アーティストの代表作」というような特集があり、
その中に高中の作品として「虹伝説」が紹介されていました。
絵本があるとかで、
その絵本を観ながら聴くと
より感動的と書かれていました。


聴いてみたいと思ったのですが
さすがに中学生の頃はお金もなく、
アルバムも簡単に買えなく、
しかもこのアルバムより先に『SAUDADE』
買ったという(笑)

その後、時は流れ・・・。

なんとこのアルバムを買ったのは社会人になってからなのですよ。

聴いてみたいと思ってから4~5年経ってからですね。

絵本があればいいのでしょうが、
無くても十分堪能できました。

ストーリーに沿う形で
高中の曲が流れるのですが、
綺麗な曲が多くを占めていて、
このあたり、高中のセンスを感じます。

高中はテクニックをひけらかすタイプの
ギタリストではありませんが、
ひたむきにギターを弾いている姿がいいですね。

動画は僕の好きな曲、
「THE MOON ROSE」です。

by nowhere1967 | 2011-05-15 22:58 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

コンビ解消

このブログに何度か登場した
「おごり人」くん。

実は先月でコンビ解消となっております(笑)

僕の方が部署を異動になりまして。

「おごり人」くんと一緒に仕事をしたのは
ちょうど1年くらいということになりますか。

ちょっと、変わったところのある人だったので、
よかったかな~という気持ちがあったりして。

最初、
一緒になったばかりの頃はとにかく
独り言が多くて。

最後の方は慣れましたけど。


ジュース、飲み物を
おごりたがったり。
(おごり人の名前の由来です)


年下なのにタメ口をきいたり。

「ねぇ、ねぇ~」
って肩をとんとんと叩かれたり。


でも、
あの独り言が今になって懐かしく思えたりしますよ(笑)

日記のネタに困ったときに
ネタを提供してくれて
ありがたい存在だったのだなぁ・・・。

また一緒に仕事をしたいかと聞かれたら
う~ん、どうですかね。

また一緒に仕事するのは嫌かも(笑)
by nowhere1967 | 2011-05-10 15:01 | 雑文 | Trackback | Comments(4)

JAZZ,MY ROMANCE / RON CARTER

JAZZ,MY ROMANCE

ロン・カーター・トリオ / EMIミュージック・ジャパン


ジャズに詳しくないのですが、
時々ジャズを聴きたくなります。
クラシックもそうですが、
時にはいつも聴いているジャンルと
違うジャンルの音楽を聴くのもいいものですね。

このアルバムは、
ベース、ギター、ピアノという3人の編成。
ドラムがいない編成は珍しいのではないでしょうか?

ドラムがいない替わりに、
各楽器の音がドラムの音と重なっていない、
というのはあるかも。
by nowhere1967 | 2011-05-08 23:23 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

エンタメ総合 - エキサイトニュース

3度目の結婚ということになるのですね。

僕は1回も結婚していません。
関係ないけど。

「1回は結婚した方がいいよ」
とか言われたりしていますけどね。

1回はって、
普通1回でしょ?(笑)

まぁ、この年齢になって
どうでもよくなっていますよ。

やっぱりポールにはリンダさんが最良のパートナーだったと思います。

2番目の人は、ねぇ。
言い方は良くないですが、財産目当てだったように
思えてなりません。

今度の人はいい人だといいですね。

動画は
ベスト盤「ALL THE BEST!」のテレビCMです。


by nowhere1967 | 2011-05-07 23:18 | ビートルズ | Trackback | Comments(4)

蒼氓 / 山下達郎

先週のことでした。
目覚まし時計の代わりのラジオから
山下達郎の「蒼氓」が流れてきました。

こんな時だからでしょうか。
一つ一つの言葉が、
心に響きました。

桑田佳祐夫妻がコーラスに参加しています。
坂本龍一夫妻(当時)にも参加してもらうはずだったのですが、
スケジュールが合わずに参加は叶わなかったそうです。


by nowhere1967 | 2011-05-05 13:23 | 好きになった曲 | Trackback | Comments(2)

悲しくなったこと

前回の投稿に関連して。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

1月に放送のNHK「SONGS」。
佐野元春の回。
録画していたものを今になって観ました(笑)

覚悟はしていたのですが。
観ていて悲しくなりました。

喉を傷めたこともあり、
その歌声は弱々しく、
かつてのようなパワフルな歌声ではありませんでした。

もう、あの頃の歌声は戻らないのだなぁ。
年月を感じたといいますか。

「SOMEDAY」など、
過去の曲を歌ったのですが、
それはもう、悲しくなるくらいの。
極端な言い方をすれば、
まるで別の歌に思えました。

これは今に始まったことではありませんけど。

佐野元春の声に異変を感じたのは
いつだったでしょうか・・・。

10年くらい前だったように思います。
WOWOWで放送されたライヴを観たとき、
あれ?変だぞと思いました。

歌い方を意識的に変えているのかと、
そのときは思ったのですが。

弱々しい歌い方でしたので。

喉を酷使したこと、
そして妹さんを不幸な形で亡くしたことによる、
心的外傷などで喉を傷めたと、
何かの本で読んだことがあります。

そんなこともあり、
残念で悲しいことではありますが、
その事実を認めるしかないのです。
by nowhere1967 | 2011-05-04 23:54 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

GW

まさしく引きこもりの日々を過ごしています(笑)

どこにも行かず、
DVDとかテレビ番組を録画したもの(WOWOW、NHK-BS)
を観ていました。

ビリー・ジョエル、
エリック・クラプトン&スティーヴ・ウィンウッド、
ラリー・カールトン&松本孝弘、
カーペンターズ、
ローリング・ストーンズ、
フォープレイ、
佐野元春などです。


明日は、どうしようかな。

CDを聴こうかと思っています。
by nowhere1967 | 2011-05-04 23:20 | 雑文 | Trackback | Comments(0)