叔父の葬儀へ

先日事故死した叔父の葬儀へ。

遺体と対面したのですが、顔が変形して別人のようでした。
整形を施されていたのですが、それでも・・・。
事故の凄さを物語っていました。

叔父の車が一番後ろに停車しており、その前にトラックが停車していたとかで。
大型トレーラーに突っ込まれて、トラックの下に潜り込む格好になったのですね。
叔父の前に停車している車が乗用車でしたら、ここまで酷い事故にならなかったのかも。

叔母は孫と一緒に後部座席に。
これが結果的に命を救うことに。
助手席に乗っていたら・・・。

叔母は重体で入院中ですので、当然葬儀に参列できず。

叔父は旧国鉄職員だったということもあり、JR関係の方々が多数参列。

多くの方に慕われていたのだなぁと。
今まで知らなかった叔父の一面を知ることとなりました。

列席した人の話では、この事故に関してネット上でかなり悪質で失礼な書き込みがあるとかで。
他人事なのでしょうね。
by nowhere1967 | 2010-02-28 23:15 | 雑文 | Trackback | Comments(0)

玉突き事故

昨日、三条市で玉突き事故が。

信号待ちをしていた叔父の車に大型トレーラーが突っ込む。

叔父は即死。
叔母は全身打撲の重傷。
首の骨も折れているそうです。

叔父とは長い間会っていませんが、突然の死には驚きましたし、信じられないです。

まだ実感がないです。

大型トレーラーを運転していたのは55歳の男。
『前をよく見ていなかった』と供述しているとか。

軽率な行動が人の命を奪ったのです!

僕も車を運転する身。
運転の際は、気を引き締めないと。
by nowhere1967 | 2010-02-26 13:49 | Trackback | Comments(4)

マスク

現在職場では新型インフルエンザ対策で、マスクをして仕事をしています。

最初は息苦しくて違和感ありました。
今は慣れました。

時々眠くなりますが(笑)、マスクをしているとアクビをしても分からないからいいですね。
by nowhere1967 | 2010-02-21 23:19 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

サクセスブロッケンからワイドで。

内田騎手が怪我から復帰初戦という点が気になりますが、経験で補ってくれることを信じましょう。
馬自体は充実しているようですし、大崩れはないでしょう。

対抗にレッドスパーダ。
芝路線から挑戦する馬の中で、ダート適性という点ではこの馬が一番ではないでしょうか。
あくまで血統面での判断ですが。


<ワイド>
◎サクセスブロッケン
○レッドスパーダ
▲テスタマッタ
△ワイルドワンダー
△スーニ
△エスポワールシチー


○-▲も押さえ、ワイド6点100円ずつ。
by nowhere1967 | 2010-02-21 14:11 | 競馬

アクチュアル・マイルス-ドン・ヘンリー・グレイテスト・ヒッツ

ドン・ヘンリー / USMジャパン


先日は久しぶりにドン・ヘンリーの『ACTUAL MILES』を聴きました。
ベスト盤です。

その収録曲から
「THE END OF THE INNOCENCE」を。

印象的なピアノはブルース・ホーンズビーによるもの。
曲自体もドン・ヘンリーとブルース・ホーンズビーの共作。

間奏のソプラノ・サックスはウェイン・ショーター。


by nowhere1967 | 2010-02-16 13:00 | 好きになった曲 | Trackback | Comments(0)

バレンタイン

今年は日曜日なので、義理チョコは無しだろうと思っていました。

無ければ無いで寂しい気もしますが、逆にお返しのことを考えなくて済むのはありがたい。

しかし、12日の金曜日。
職場のおばさんがチョコをくれたので、ビックリ!

その人は、今までチョコをくれたことがない人でして。

意外な人からの思わぬサプライズ?ですかね。

『あんたには頑張ってもらっているからさぁ』

という感じで、さりげなく。

僕は、
『どうしたのですか!?』
って、間抜けな質問をしてしまいましたよ(笑)

『バレンタインだからさぁ』

ですって。

いやぁ〜、なんとも複雑ではありますが。

ありがたくいただきました。

お返しをしなくては、ですねぇ。
by nowhere1967 | 2010-02-14 23:26 | 雑文 | Trackback | Comments(4)

モンテクリスエスからワイドで。

昨年は53キロで勝っていますが、今年は56キロを背負う。
この点が気になりますが、この馬の力を信じましょう。

軽ハンデで長距離実績のある馬が穴をあける傾向があるようです。
そこで対抗にベルウッドローツェ。


<ワイド>
◎モンテクリスエス
○ベルウッドローツェ
▲メイショウドンタク
△トウカイトリック
△ヒカルカザブエ
△フォゲッタブル


○-▲も押さえて、ワイド6点100円ずつ。
by nowhere1967 | 2010-02-14 14:13 | 競馬

ビートルズのファンクラブ会報2月号に、
「マイケル・ジャクソンがロンドンを訪れ、ポールとともに"The Man"のプロモーション・クリップを撮影」との記述が。
1983年2月2日。

ということで、聴きたくなりました。
YouTubeでプロモーション・クリップを探したのですが、UPされていないようです。

記事には続きがあり、
「ジャクソンはイギリス滞在中、サセックスのマッカートニー家に泊る。」



by nowhere1967 | 2010-02-13 12:43 | ビートルズ | Trackback | Comments(2)

a0009029_22354756.jpg

ツイッターでこのアルバムの存在を知り、アマゾンで検索。
どうやら国内盤は現在入手不可能となっているようでした。

そこで、楽天で検索。
あるショップが、このアルバムを取り扱っているではありませんか。
ただし、輸入盤CD(アメリカ盤)と記載が。
この際、輸入盤でもかまわないということでさっそく注文。

先日届いたのですが・・・。

届いた商品を見て、驚きましたね。
なんと「CD-R FORMAT」の表記が。
はい?CD-R??

要するにコピー品ということですか?
普通、輸入盤と記載があれば一般的な「輸入盤」を連想しますけどね。
まさかのCD-R。

ちょっと騙された感がありますよ。
でも返品するのも面倒ですし(笑)
あえてショップ名は書きませんけどね。
楽天に出店しているショップです。
楽天に出店しているショップがCD-R媒体を売っているというのはどうなのですかね。
その旨、記載があれば別ですが。

とりあえず聴いてみました。
CD-R対応のプレーヤーでしか聴けないのが難点ですね。

聴いてみたら、これがいいライヴではありませんか。
音もいい。

ダリル・ホールの歌の巧さも際立っていますし。

選曲は『Private Eyes』までですね。
ということは、その頃に収録されたライヴということでしょう。
詳しいクレジットも何もないもので・・・。


1曲目に僕の好きな曲、
「Did It In A Minute」が収録されているのはいいですね。

<収録曲>
01.Did It In A Minute
02.How Dose It Feel To Be Back
03.Diddy Doo Wop
04.Mano A Mano
05.Rich Girl
06.She's Gone
07.Kiss On My List
08.I Can't Go For That(No Can Do)
09.Sara Smile
10.Wait For Me
11.Private Eyes
12.You've Lost That Lovin' Feeling
13.You Make My Dreams
14.United State
by nowhere1967 | 2010-02-10 12:51 | 音楽 | Trackback | Comments(6)

第44回共同通信杯(GⅢ)

ダイワアセットからワイドで。

迷いましたが、東京にコースが替わり巻き返しがありそうなので。

注目ポイント。
「新馬勝ち、そして東スポ杯2歳Sはローズキングダムの0秒3差5着」


<ワイド>
◎ダイワアセット
○ハンソデバンド
▲ロジスプリング
△タイセイレジェンド
△ダノンシャンティ
△アリゼオ


○-▲も押さえて、ワイド6点100円ずつ。
by nowhere1967 | 2010-02-07 14:17 | 競馬