マツリダゴッホからワイドで。

前走札幌記念でも本命にして、痛い目に遭ってしまったのですが。
中山実績を信じて、ここも本命にします。
前走も9着とはいえ、0秒6しか負けていませんし。



<ワイド>
◎マツリダゴッホ
○マイネルチャールズ
▲トウショウシロッコ
△マンハッタンスカイ
△エイシンデピュティ
△ドリームジャーニー


○-▲も押さえ、ワイド6点100円ずつで。
by nowhere1967 | 2009-09-27 13:19 | 競馬

座りション

便器メーカーのTOTOによれば、33%の男性は座ってするとか。

立ってした場合、かなり飛び散るそうですね。
何かのテレビ番組で実験していました。

先日、母親に
『座ってしているだろうね』と念を押されたのですが。

曖昧に答えて、誤魔化しました。

実は今まで、立ってしておりました!!

しばらくして、母親から
『座ってするように』と要請が。


そこで、座ってしてみたのですが。

う〜ん。
なんか、変な感じだなぁ。立ってする方が慣れているし。

座ってすると、なんというか、別の物が出そうな感じ。

肛門が開く感じがして、どうも落ち着かない。

でもまぁ、しばらくは座ってするように心がけてみます。

以上、ちょっとあれな話を終わります。
by nowhere1967 | 2009-09-25 00:40 | 雑文 | Trackback | Comments(0)

Don't Know Why / Norah Jones

静かで、いい雰囲気ですね。
シンプルな演奏ですが、その分歌声が心に染みます。

ロック系の曲の合間に聴くと、落ち着きます。


by nowhere1967 | 2009-09-22 23:08 | 好きになった曲 | Trackback | Comments(2)

ヒカルマイステージからワイドで。
横山典騎手と相性が良さそう。
プリンシパルステークス3着の実績もある。
1回使われている強みも。


<ワイド>
◎ヒカルマイステージ
○マッハヴェロシティ
▲セイクリットバレー
△トウショウデザート
△ナカヤマフェスタ
△アドマイヤメジャー


○-▲も押さえて、ワイド6点100円ずつ。
by nowhere1967 | 2009-09-20 12:59 | 競馬

洗車

a0009029_19142159.jpg

久しぶりに自分で洗車しました。

そもそも自分で洗車するのは年に1回くらい(笑)。

あとはガソリンスタンドとか。
点検に出せば車屋さんが洗って返してくれるし。

乗ってから、かれこれ10年7ヵ月になります。

写真で見せるほどの車ではありませんけど。

車はダイハツ・ミラです。
by nowhere1967 | 2009-09-19 19:14 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

Oさんが僕に話しているときのHさんの目付き。
異常でした。
僕を見る目付きが・・・。

すると再び、Hさん。
「実は消費者金融に60万円 ~ 70万円の借金をしてしまいまして・・・・。」
「ところが、この顕●会に入ってからは借金を完済することができ、なおかつ精神的にゆとりのある生活ができるようになりました。無駄遣いもしなくなりましたよ。」


「ほほぅ。なぜ60万円 ~ 70万円もの借金をしてしまったのですか?」


Hさん
「パチンコですとか。それと旅行が好きでしたので、あちこちに旅行に行きました。そして、豪華なホテルに泊ったりしたのです。」


Oさん
「今の話のように、ここに入ると生活が変わりますよ」
「試しに朝と夜に20分ずつ祈ってみてください。それを1週間続けましょう。nowhereさんの身の周りでいいことが起こりますから。」



「宗教的なことは興味がなくて。」

Oさん
「なぜ、興味がないのでしょうか。まずはやってみませんか。あなたもここへ入りましょう。」


「いえ。何を言われても宗教的な活動をするつもりはないということを申し上げておきます。」


それでもしつこく、あの手この手で、いろいろな理屈を並べて僕を引き入れようとする2人。
祈ることで身の周りのことがいい方向に進む、云々。

僕は、この時点ではほとんで聞き流していました。


そして、ついにキレそうになったのを我慢。
「ここに来る前に2人が偶然会ったというのは嘘ですね。」
「最初からこの話をすることが目的だったのですね。」
「宗教の話を聞くために、ここへ来たのではありません!!」
「仕事もせずに毎日祈り続けていれば幸せになれるのですか!!」
「これで帰らせていただきます」

と、席を立ちました。


車のところまで追いかけてくる2人。

H、O、
「凄い本がありますので、読んでみてください」

本を渡そうとするのですが、僕は
「読んでいる時間がありません」
と、受け取りを拒否。


帰宅してから、この宗教団体のことをインターネットで検索。

とんでもない宗教団体ということが判明・・・。
しつこい勧誘で有名らしい。

勧誘の方法も、職場などで仲良くなった人を食事や遊びに誘う → 勧誘は2人で。
というのがお決まりのようです。

関わると人生が終わると言ってもいいでしょう。
入会したら最後。

しかし、身近にこんな人がいるとは。

それに、まさか宗教の勧誘されるとは。
僕には縁がないと思っていましたので。

やはり人生、何があるか分からないですね。

気をつけないと。


Hさんとは同じ職場ですので明日(月曜日)以降も顔を合わせることがあるでしょう。
それは避けることができません。

ですが、それとこれとでは話が別。
仕事は仕事、プライベートはプライベート。
区別して接するしかないですね。

次回、誘われたとしても断ります。
by nowhere1967 | 2009-09-13 13:42 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

昨日(土曜日)、休みということもあり前日の金曜日に職場の人から昼食に誘われました。
僕も、たまにはそれもよかろうと軽い気持ちでOKしました。

待ち合わせの店で待っていると、職場の人(以後Hさん)、そして見知らぬ1人(以後Oさん)。

「ここに来る前に偶然会って、nowhereさんのことを話したらぜひご一緒したいとのことでしたので連れてきてしまいました」

このときは深く考えなかったのですが、後になると大きな意味を持つのです。

食事しながら、当たり障りのない話を。

食事が終わり、なにやらHさんが真面目な話をしだして少し戸惑いを感じました。
政治の話、いろいろな事件の話。
だんだんと話が熱を帯びてきました。
仕事のときに見せるHさんの顔と違う、もう一つの顔・・・。
目付きが変だ。

「世の中はどんどん悪い方向へ進んでいます」

そして、次におや?変だぞ、という言葉を発したのです。

「それを直すのは日●聖人の仏法しかないのですよ!!」

この時点で、僕はもしかして・・・。
嫌な予感がしました。

そして、この嫌な予感は的中しました。

顔付き、目付きが常人のものとは異なる感じになり、話し方も興奮したものになってきているのが分かりました。

「祈ることによって、願いが叶ったり幸せになれるのです。」
「宗教というと悪いイメージをお持ちでしょうが、この顕●会はお金を取られることがないのです。」


Hさんの話が一通り終わると、今度はOさんの話が始まりました。

「実は私も顕●会をやっています。」
「とにかくいいか悪いかは、やってみないと分かりませんよ」
「やってみて嫌になったら、いつでも辞めることができます」


なるほど。
ここに来る前に偶然会って~というのは嘘だったのだな。
最初からこれが目的だったのだ。


                                    (続く)
by nowhere1967 | 2009-09-13 13:17 | 雑文 | Trackback | Comments(0)

マイネルスケルツィからワイドで。

中山巧者であり、1度使われている強みが。
前走も3着で、まずまず。


<ワイド>
◎マイネルスケルツィ
○ケイアイライジン
▲ザレマ
△エフティマイア
△ショウワモダン
△ヒカルオオゾラ


○-▲も押さえ、ワイド6点100円ずつ。
by nowhere1967 | 2009-09-13 12:47 | 競馬

Not A Second Time / Robert Palmer

明日はビートルズのリマスター盤発売日ですね。
だからというわけではありませんが、ロバート・パーマーがビートルズの「Not A Second Time」をカヴァーしたヴァージョンを。
ロバート・パーマーは渋いシンガーでした。
亡くなったのが惜しまれます。
「Not A Second Time」を選曲するところも渋いですね。

元シカゴのピーターセテラがカヴァーした「It's Only Love」
もいいですよ。





by nowhere1967 | 2009-09-08 22:57 | 好きになった曲 | Trackback(1) | Comments(6)

動画を貼ることができなかったときに書いたことがあるのですが、改めて動画付きで書きます。
佐野元春のデビュー曲です。
疾走感があって素晴らしい。
それまで聴いたことのないタイプの曲で、衝撃というより新鮮でした。
今になって聴いても古くないです。

♪今晩誰かの車が来るまで、闇にくるまってるだけ~

というクルマ3連発がカッコいい。



こちらのライヴ・ヴァージョン、より疾走感が強調されています。


by nowhere1967 | 2009-09-06 12:05 | 好きになった曲 | Trackback | Comments(4)