友人がこの曲をもの凄く気に入って、僕にも薦めてくれました。
もう20年以上前になるでしょうか。懐かしい・・・。

弾むようなメロディがいいですね。
アルバムでは雨の曲が続いて、待ってましたとばかりにこの曲が登場します。

ロックとクラシックの融合。
弦楽器の使い方が素晴らしい。


by nowhere1967 | 2009-04-28 23:53 | 好きになった曲 | Trackback | Comments(2)

Beyond The Sea / Robbie Williams

ロビー・ウィリアムスのヴァージョン。
TBS系「ブロードキャスター」にも使用されたことがあります。
こういう曲を歌っても、様になる人です。

今まで、エキサイト・ブログ利用者のみにトラックバックを許可する設定でした。
これから承認制にしてみようと思います。


by nowhere1967 | 2009-04-25 23:11 | 好きになった曲 | Trackback | Comments(0)

あの人がね~

驚きのニュースでした。
およそ、そういうこととは無縁だと思っていた人が。
人間、分からないものです。

こういう僕も、職場で女性を殴ったことがあるのですからね(笑)。
父親も殴りました。

これから詳しいことが分かってくるのでしょうが、酒の呑みすぎってことですか?
前後不覚になるまで酒を呑んではいけないでしょう。

自分の立場もわきまえないと・・・。
by nowhere1967 | 2009-04-23 23:05 | 雑文 | Trackback | Comments(4)

アダージョ・カラヤン(3)

カラヤン(ヘルベルト・フォン) / ポリドール


先日、久しぶりにクラシックを聴きました。
そのとき聴いたのが、この『アダージョ・カラヤン Ⅲ』。
アダージョとは、元は「遅く」という意味があるようです。
転じて「静かに」とか、「慎重に」などとなっているのでしょう。

クラシックを聴いたのは何年ぶりでしょうか。
たまにはクラシックもいいものです。

アダージョというタイトルの通り、静かでゆったりした曲が収録されています。
「癒し」を念頭において製作されたのでしょう。

聴きやすい曲ばかりなので、クラシックを敬遠している人も聴いてみてください。
by nowhere1967 | 2009-04-22 22:58 | 音楽 | Trackback(1) | Comments(0)

第69回皐月賞(JpnⅠ)

3強で決着するのか、皐月賞。
それとも思わぬ伏兵が。

絶対的な信頼度があるとは思えませんが、無難にロジユニヴァースから。
1枠1番がどう出るか。

穴にアーリーロブスト。
京成杯勝ちの実績を買ってみます。


<ワイド>
◎ロジユニヴァース
○ベストメンバー
▲アーリーロブスト
△セイウンワンダー
△アンライバルド
△リーチザクラウン


○-▲も押さえ、ワイド6点100円ずつ。
by nowhere1967 | 2009-04-19 13:25 | 競馬 | Trackback

1986年「THE PRINCE'S TRUST」でのパフォーマンス。
この曲のライヴ・パフォーマンスの中では一番好きかも。
クラプトン、ブライアン・アダムス、エルトン・ジョン等がバックを務める豪華な布陣。
フィル・コリンズもいたかな。

でも何といっても、ポールが格好いいのです。


by nowhere1967 | 2009-04-17 23:11 | 好きになった曲 | Trackback | Comments(4)

GREEというヤツを

再び始めてみました。

登録したばかりの頃は、変なリンク申請(友達申請)が来ました。

絡みがないのに、いきなり申請が来る。

もしくはメールアドレスが記載されたメールが来たり。

そういうのは通報して、何人かは強制退会させました。


そして、
『レッド・ツェッペリンさんと友達になりました』

『エリック・クラプトンさんと友達になりました』(笑)

普通、あり得ない。

mixiでは倉木麻衣とマイミクに(笑)
by nowhere1967 | 2009-04-14 00:40 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

第69回桜花賞(JpnⅠ)

ジェルミナルからワイドで。

ブエナビスタに逆らうのは無謀でしょう。
ですが、あえて他の馬から買います。

脚質的に危なっかしいところもあるように感じるので。
アンカツさんがきっちりと乗るでしょうけど。


<ワイド>
◎ジェルミナル
○サクラミモザ
▲ルージュバンブー
△ダノンベルベール
△ワンカラット
△ブエナビスタ


○-▲も押さえ、ワイド6点100円ずつ。
by nowhere1967 | 2009-04-12 13:09 | 競馬 | Trackback

シャボン玉シャンプー

a0009029_1425235.jpg

今週から使い始めております。

まだ、いいのか悪いのか分かりません(笑)

このまま使い続けていくと分かってくることでしょう。

泡立ちがいいかなと思わせるのですが泡立ったと思ったら、すぐに泡が消えます。
洗い方が悪いのかな(笑)

すすぎのとき、髪がきしむ。

これは合成洗剤で傷んだ髪が元に戻ろうとしているらしいのですが。

なじめば、しなやかな髪になると。
それを信じてみましょう。

洗い上がりの髪は、さらさらふわふわで。
なかなかいい感じ。
by nowhere1967 | 2009-04-10 14:02 | 雑文 | Trackback | Comments(2)

When You Love A Woman / Journey

アルバム『Trial By Fire』収録曲。

この曲を聴いて、アルバムを買うことを決めました。
壮大なバラード。
スティーヴ・ペリーのヴォーカルがいいです。
途中、オーケストラが被さるところは感動的。

夜勤をしているとき、休憩時間にテレビがついていました。
そこで、この曲の出だしの部分が流れていました。
午前3時半頃でした。
半分眠った状態でしたが(笑)、この曲が流れているのは分かりました。

今となっては思い出です。


by nowhere1967 | 2009-04-09 22:48 | 好きになった曲 | Trackback | Comments(2)