<   2008年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2008年を振り返って

今年は特に人を殴ることなく終わってよかったと・・・。

まぁ、4月頃にある男性に対してカチンときたことはありますが。
昨年のこともあるので、再び事を起こしては問題視されますので我慢しました。

10月。
バカな親父を殴りたい気持ちを抑えることもできました。
相手から挑発されても、挑発に乗ることなく我慢しました。
もはや冷静に話し合おうというより先に、
「掛かってこい!!」
という感じですので。

12月。
かつて経験したことのない下痢の症状に苦しみました。


来年は穏やかに過ごせるといいのですが、どうなりますことやら。

2008年最後の記事にしては変な文章になってしまいましたが、来年もこのくだらない記事だらけのブログにお付き合いいただけると嬉しいです。

それではみなさん、よいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。
by nowhere1967 | 2008-12-31 23:20 | 雑文 | Trackback | Comments(6)

Self Portrait / 坂本龍一

アルバム『音楽図鑑』収録。
個人的には一番坂本龍一らしいアルバムだと思う『音楽図鑑』。
収録曲の中で、まず最初に好きになったのがこの曲。
アレンジも秀逸。


by nowhere1967 | 2008-12-30 22:23 | 好きになった曲 | Trackback | Comments(2)

残念、有馬記念

ダイワスカーレットが牝馬として37年ぶりに有馬記念制覇!!

いやぁ~、強かった。
自らレースを引っ張り押し切ってしまいました。

しかし、馬券は外しました・・・。
2着に人気薄のアドマイヤモナーク。
3着にエアシェイディ。

アドマイヤモナークは買えませんね、さすがに。
エアシェイディは5着くらいだと思って、買いませんでした。
まさかの3着。
考えてみると、今年最初の中山金杯。
エアシェイディを買わずに外してしまいました。
これで今年はリズムを崩しましたね。
最後の有馬記念でもエアシェイディを買わずに外す。
エアシェイディに始まり、エアシェイディに終わった1年だったのかも。

ドリームジャーニーが惜しい4着。
3着と4着が入れ替わった結果だと僕にとってよかったのですけど。

ですが、ダイワスカーレットが強い競馬をしてくれたので満足です。


本日の投資額 700円 (28800円)

本日の回収額  0円 (11820円)

※カッコ内は2008年累計額



今年の中央競馬は終わりですが、すぐに来年(来週)の競馬が始まります。
まずは中山金杯でスタート。

今年からフジテレビ系の競馬中継が変わりましたが、バラエティー色が強すぎますね。
以前の路線の方がよかったです。
by nowhere1967 | 2008-12-28 22:26 | 競馬 | Trackback

ダイワスカーレットからワイドで。

昨年は2着でしたが、人気もそれほどなく53キロで走ることができました。
今年は人気となっており、マークされる立場。
展開がこの馬にとって厳しいものになりそうです。

37年ぶり牝馬による有馬記念制覇の期待を込めた応援馬券ということで、この馬から買います。


<ワイド>
◎ダイワスカーレット
○アサクサキングス
▲カワカミプリンセス
△ドリームジャーニー
△フローテーション
△スクリーンヒーロー
△マツリダゴッホ


○-▲も押さえて、ワイド7点100円ずつ。
by nowhere1967 | 2008-12-28 13:22 | 競馬 | Trackback

Good News / 渡辺貞夫

カリフォルニア・シャワーという曲は有名なので知っていました。
中学生の頃、渡辺貞夫に興味を持ちました。
しかし、まだ時期尚早だと思いまして聴くまでには至りませんでした。

高校3年生の頃だったと思います。
FM放送を聴いていると、この曲が流れてきました。

このときですね。
渡辺貞夫を聴いてみようと思ったのは。

その、きっかけの曲が「Good News」です。
アルバムでは、ネイザン・イーストがベースとスキャット・ヴォーカルで参加しています。
動画はライヴ・ヴァージョンです。


by nowhere1967 | 2008-12-28 00:02 | 好きになった曲 | Trackback | Comments(2)

In The Stone / Earth,Wind & fire

毎年のことですが、クリスマス・イヴは普通の1日です。
今年も例外ではありませんでした。

さて、「In The Stone」。
ライヴで映える曲だと思いますが、どうでしょう。


ここではシカゴとの共演ヴァージョンをご覧ください。


by nowhere1967 | 2008-12-25 22:27 | 好きになった曲 | Trackback | Comments(0)

有線大賞

以前、同じ職場に浮世離れしたおばさんがいました。
失礼ながら、お嬢様育ちの世間知らずがそのまま歳を取ったような。


かなり前の話です。
「日本有線大賞」でしたか、テレビで放送された翌日のこと。

そのおばさんが僕に話しかけてきました。
おばさんには僕が音楽好きであることを話したことがあり、そのこともあって話しかけてきたのでしょうね。

おばさん
「昨日、観た?」


「何をですか?」

おばさん
「テレビ。昨日あったでしょ。」

僕は何のことか理解できずにいました(笑)。

おばさん
「あなた、音楽が好きなんでしょ。有線大賞」


「いえ、観ていませんよ」

おばさん
「えっ?どうして?」


「興味ないからです」

当時の有線大賞に出てくるような人たちは演歌とか歌謡曲が中心ですからね。
僕の聴くジャンルとは違うということを説明して、どうにか理解してもらうことができました。



僕の友人がバンドを組んでいて、ベースをやっていると話したときのこと。
ウッドベースだと思ったそうです(笑)。
by nowhere1967 | 2008-12-23 22:57 | 雑文 | Trackback | Comments(4)

本命にしたセイウンワンダーが勝ちました。
パドックでの出来がイマイチの感があって、不安が増大しました。
これはダメかも・・・。

しかし、レースは直線で内を突いて勝ちましたね~。
まだまだ伸び代はありそうです。


<ワイド>
③-⑪          750円



本日の投資額 600円 (28100円)

本日の回収額 750円 (11820円)

※カッコ内は2008年累計額
by nowhere1967 | 2008-12-21 22:42 | 競馬 | Trackback

セイウンワンダーからワイドで。


日刊スポーツのコンピ指数、1位から順に⑤、②、③、①、⑮。
この中から、指数順位3位の③セイウンワンダーを選択。

新潟2歳ステークス以来、3ヵ月半の休み明けという点が気掛かりではあります。
しかし、この新潟2歳ステークスでの強さを買ってみます。
このときは出遅れて後ろからの競馬になりましたが、デビュー後の1戦目と2戦目は2番手から競馬をしていますので大丈夫でしょう。


<ワイド>
◎セイウンワンダー
○ホッコータキオン
▲フィフスペトル
△シェーンヴァルト
△ツルマルジャパン
△エイシンタイガー


○-▲も押さえて、ワイド6点100円ずつ。
by nowhere1967 | 2008-12-21 13:06 | 競馬 | Trackback

When In Rome / GENESIS

ホエン・イン・ローマ...ジェネシス 2007 [DVD]

ジェネシス / TOSHIBA-EMI LIMITED(TO)(D)


再結成ヨーロッパ・ツアーの最終公演(ローマ)でのライヴを収録したDVD。
ライヴ2枚、ドキュメンタリー1枚の計3枚組。
今のところ、ライヴしか観ていません。

そのライヴですが、よかった。
さすがにメンバーは年齢を重ねていると感じるところがありますが、演奏は見事。

ステージ上の巨大スクリーンが凄くて、視覚的にも楽しめます。
金を掛けてます・・・。

抜粋ではありますが、プログレ時代の大作を演奏してくれているのも嬉しい。
「IN THE CAGE」、「FIRTH OF FIFTH」。

フィル・コリンズのMCを含めて、おそらくノー・カットで収録されているのではないでしょうか。
カンペを見ながらイタリア語で観客に語りかける姿は微笑ましい。


このDVDを観てから、僕の中ではジェネシス・ブームですね。
アルバムを聴き直そうと思います。


動画はライヴの2曲目に登場する、「TURN IT ON AGAIN」。
ジェネシスを知ったのは「INVISIBLE TOUCH」ですが、その曲以外で最初に好きになった曲です。


by nowhere1967 | 2008-12-20 23:08 | 音楽 | Trackback | Comments(0)