<   2005年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

NOW JAZZ

NOW JAZZ
オムニバス ソニー・ロリンズ バド・パウエル マル・ウォルドロン アート・ブレイキー ジョン・コルトレーン キャノンボール・アダレイ / 東芝EMI



ジャズについては詳しくありませんが、ふとジャズを聴いてみたくなり、このオムニバスを手にしました。もう10~11年くらい前になるでしょうか。
有名どころを押さえているのでジャズの入門編としていいだろうと思いました。
ロックばかり聴いていて、変化がほしいと思うことがあります。
そんなときはクラシックですとかフュージョンなどを聴いていたりしたのですがジャズという選択肢も加えようと考えました。
名前だけならいろいろな人を知っているのですが、いざ買うとなると何を買っていいのか分かりません。そんなとき、このアルバムと出会いました。
ジャズの好きな人には怒られるかもしれませんが、落ち着いたBGMという雰囲気に浸ることが出来たように思います。
老後はジャズを聴きながら過ごすのもいいなぁ~などと思いました。

このアルバムを聴いて、好きになった曲があります。
ビル・エヴァンス「ワルツ・フォー・デビィ」です。これを気にビル・エヴァンスのアルバムを数枚買いました。
他にはソニー・ロリンズですね^^
by nowhere1967 | 2005-02-28 22:37 | お気に入りアルバム | Trackback | Comments(0)

なんだかんだいって競馬月刊誌「優駿」の年間購読を申し込みました。
新潟県は雑誌の発売日が何故か首都圏より1日遅れるのですが年間購読効果でしょうか、発売日に届きました。
今月号から毎号DVD付き&カラーページ増を謳っております。
まだ全部読んでいないのですが新誌面の感想は、カラーページは増えたがカラーページ以外のページの紙質が落ちたかと。カラーページの紙質も以前の方がよかったです。
読み物は読みやすくなったかなと思います。DVDが付いて100円だけの値上げですので紙質が落ちたのは仕方ないですかね。
そのDVDは本誌の特集と連動した「もう一度観たい、平成の名勝負十番!」、1月の重賞プレイバック「金杯から京都牝馬ステークスまでの全11レース」、サラブレッド・ヒーロー列伝「アドマイヤベガ」の日本ダービーのレース映像が収録されています。
前月の重賞を記事だけでなく映像で振り返ることが出来るのはいいと思います。
前月の重賞の記事も勝ち馬の血統解説が新たに加わり読み応えあるものになりました。
by nowhere1967 | 2005-02-27 16:45 | 競馬 | Trackback | Comments(2)

中山記念

バランスオブゲームからワイドで。100 円ずつ6点。
鉄砲駆け実績がありますし、GⅠでは足りませんがGⅡでは格好つけてくれるだろうということでワイドの軸に。2着のカンパニーは買わなかったのですが、ナント3着のアルビレオを買っていました!!来たぁ~思わずニヤリ・・・。何となく気になったので押さえておきました。


ワイド
②-⑪         2930円


本日の収支     プラス2330円
今年の収支    マイナス2170円


来週の弥生賞は、あの馬とあの馬の一騎打ちなのでしょうか・・・。
by nowhere1967 | 2005-02-27 16:20 | 競馬 | Trackback | Comments(2)

内外タイムス杯

カオリノーブルからワイドで。
それはよかったのですが1着2着の馬は買っていませんでした。
カオリノーブルから流したのは職場にカオリさんがいるからで(笑)もしかしたら来るかなと思ったからであります。本当に3着には来てくれました。
軸にした馬は比較的来ているような気がしますが相手が・・・。
こうなったら複勝馬券で勝負するしかないのでしょうか(苦笑)


本日の収支     マイナス600円
今年の収支    マイナス4500円
by nowhere1967 | 2005-02-26 16:54 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

水の中のオアシス
溝口肇 / ソニーミュージックエンタテインメント



今では「世界の車窓から」で有名になっている溝口肇ですが、このアルバムはいいですよ。
シンセをバックに奏でられるチェロの音色は美しく感じられます。
一時期ニューエイジ・ミュージックなる言葉が頻繁に使われていましたが、今となっては死語ですよね・・・。
チェロというとクラシックをイメージしますが、このアルバムを聴いてポピュラー・ミュージックの分野でもチェロという楽器は魅力的なのだということを認識しました。
無理にジャンルを分けるとするとポップスの分野に入るのでしょうが、クラシックの要素もないわけではない、実に不思議な雰囲気を持つ曲が収録されています。
ひとつ言えることは、メロディーが綺麗な曲が揃っていて聴きやすいです。
現代的な楽器(シンセ)とクラシックな楽器(チェロ)が見事に融合して、素敵なサウンドを創り出しています。
by nowhere1967 | 2005-02-25 23:30 | お気に入りアルバム | Trackback | Comments(0)

EXTRA TEXTURE / George Harrison

ジョージ・ハリスン帝国
ジョージ・ハリスン / 東芝EMI




久しぶりに聴いています。しかも車の中で。
「ジョージ・ハリスン帝国」というスゴイ邦題がついています。
ほとんどの曲が静かめの曲で占められています。
それだけにジョージの繊細さがよく出ているような気がします。
ビートルズ時代はジョンとポールの影に隠れていましたが、他のバンドにいたら間違いなくリーダー格になれたであろうと僕は勝手に思っています。
逆に言えばジョージほどの才能があっても埋もれそうになってしまうほどビートルズは凄いバンドだったということも言えるのでしょうか。
ビートルズ時代も含め、改めて聴くとジョージの曲もいい曲がたくさんありますね。
ビートルズのメンバーの中で、ソロとして一番最初に成功したのは他ならぬジョージだったのですよね~。
by nowhere1967 | 2005-02-24 22:35 | ビートルズ | Trackback | Comments(0)

恥ずかしかったこと

ブログにしか書けない「恥ずかしい話」

今から9年くらい前になるでしょうか・・・。
駅のトイレから出て歩いていたら後ろから声をかけられました。
「あの~、すみません~」
おずおずと恥ずかしそうな若い女性の声。
声がした後ろを振り返る。おぉ~若くて可愛い女性。しかも1人でなく2人。
若い女性から声をかけられるなどという、今までにない体験(笑)
なんなんだ?なんの用?自分の心に問い掛ける。
次の瞬間、1人の女性から発せられた言葉は
「あの~、財布落とされましたよ」
その手には僕の財布が・・・。
「あっ、ありがとうございます!!」
なんともマヌケなお話し。
by nowhere1967 | 2005-02-21 23:18 | 自己紹介 | Trackback(1) | Comments(2)

情報ライブEZ!TV

新聞のテレビ欄に「新潟酒蔵の執念」と書いてあったので、どこの酒蔵かなと見ていたら、いくつかの酒蔵が紹介された後、最後に「お福酒造」が紹介されました。
僕の家は「お福酒造」から車で5分くらいです。
まさか近くの酒蔵が紹介されるとは思っていませんでした。
僕は酒を飲めませんが、復興に向けて頑張ってもらいたいものです。
by nowhere1967 | 2005-02-20 23:12 | 雑文 | Trackback | Comments(0)

Excite エキサイト : ダルビッシュ投手に謹慎 キャンプ中の喫煙発覚

この人は高校の野球部時代に喫煙した写真が雑誌に掲載されたのですよね・・・。
にも関わらず今回の騒動。まず未成年なのに喫煙するということをどう思っているのか。
18歳とはいえ、プロ野球選手として世間に注目される立場。いつ、どこで、誰の目が光っているか分からない。その辺の自覚が足りないということでしょうか。もちろん、誰にも見られていないからといって喫煙していいということはありませんが。
野球の能力があるからこそ認められてプロ野球の球団に入団できているわけですが、その前に人間としての常識的なことを身につけないといけませんね。
by nowhere1967 | 2005-02-20 22:42 | スポーツ | Trackback(3) | Comments(4)

帰宅して結果を知りました・・・。
う~ん、メイショウボーラーが勝ちましたか。
2着にシーキングザダイヤ。
僕の本命ユートピアは殿(しんがり)負け。どうしたのでしょうか。
グゥの音も出ない結果となってしまいました。


本日の収支     マイナス700円
今年の収支    マイナス3900円
by nowhere1967 | 2005-02-20 16:47 | 競馬 | Trackback(1) | Comments(0)