1999年~2000年。

シェリル・クロウ。
MTVを見ていたらプロモ・ビデオが流れていて、何となく気になりました。
CMでも流れていましたよね?この頃だったかは記憶がさだかではありませんけど(笑)
正統派女性ロッカーという感じですね~。
by nowhere1967 | 2004-06-03 22:49 | 音楽との出会い | Trackback | Comments(0)

1999年。

この年に出会ったり、本格的に聴くようになったのは2組ですね。
まず、ベンフォールズ・ファイブ。ギターレスの3人組みという珍しいもの。
ギターのいない分、ハードなベースとドラムで補っています。ベンフォールズのピアノも印象的ではあります。

そして、テイク・ザット。
本国イギリスではアイドル的な扱いだったのですね^^
ビージーズの「愛はきらめきの中に」をカヴァーしたものを偶然FM放送で聴きました。
それから気になる存在に。ポップなメロディに綺麗なハーモニーがついて極上のポップスになっていますね。アイドル的なものには否定的なのですが、何故か気に入ってしまいました。ロビー・ウィリアムスはソロでバリバリ頑張っていますが、ゲーリー・バーロウさんはどうしているのでしょう?
by nowhere1967 | 2004-05-29 22:43 | 音楽との出会い | Trackback | Comments(2)

1994年~1998年

 この辺りになってくると、新しいものを聴くということが少なくなっていたかな。
でも記憶を辿って頑張って書きます。

 1994年はジャズを聴きながらも、洋楽ではシカゴを聴き始めました。

 1995年以降は、セリーヌ・ディオン、ナタリー・コール、ダイアナ・ロス、ライオネル・リッチー、マンハッタン・トランスファー、ユーリズミックス、ジャーニー、カーペンターズ等々。
 邦楽ではユニコーン、吉田拓郎、ゴンチチ等。

 1998年暮れ。このときにピチカート・ファイヴのCDを初めて買いました。
見事にはまってしまい、毎日のようにCDを聴いていました。   (続く)
by nowhere1967 | 2004-05-23 22:32 | 音楽との出会い | Trackback | Comments(2)

ジャズの1994年

 この年はジャズのCDを多く買いました。
詳しくないのですが名前を知っている人のものを中心に買いました。最初は東芝EMIの「NOWシリーズ」を買ってみました^^

 ビル・エヴァンス、ソニー・ロリンズ、アート・ペッパー、チャーリー・パーカー、デューク・エリントン、カウント・ベイシー、ハービー・ハンコック、チック・コリア、等々。

今では洋楽中心に聴いていますが、時々ジャズを聴きますよ。   (続く)
by nowhere1967 | 2004-05-23 13:30 | 音楽との出会い | Trackback | Comments(2)

1990年~1993年(記憶が曖昧なので、まとめます)。

記憶がはっきりしているのは、1990年。
この年に聴き始めたのは日本人では浜田省吾、シング・ライク・トーキング。
洋楽ではローリング・ストーンズ。

記憶が曖昧な1991年~1992年。
この頃に聴き始めたと思われるものは、レッド・ツェッペリン、ロッド・スチュワート、エリック・クラプトン、ZZトップ、ザ・フー、デヴィッド・ボウイ、ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース、ポリス、U2、ジェネシス、ブルース・スプリングスティーン、デュラン・デュラン、TOTO、カーズ、プリンス、まだまだありそうですがこの辺にしておきます^^

比較的、記憶のはっきりしている1993年。
この年はプログレ系にはまりました。イエス、ピンク・フロイド、キング・クリムゾン。

クイーン、ホール&オーツを聴き始めたのもこの年だったでしょう。
トーキング・ヘッズも、この頃でしょう。

フュージョン系ではフォープレイ、デヴィッド・サンボーン等。

そうそう日本人アーティストで重要なBOOWY(Oの字の斜め線がないですが)を本格的に聴き始めたのは1991年頃です。解散したあとでしたね。

そして1994年ですが、この年はジャズでした^^        (続く)
by nowhere1967 | 2004-05-22 13:44 | 音楽との出会い | Trackback | Comments(2)

クラシックのCDを買った1989年。

 この年はクラシックを聴きたいと思うことが多く、CDもクラシック中心に聴いていました。
 モーツァルトのピアノ協奏曲を始め「交響曲40番&41番」、チャイコフスキー「3大バレエ組曲」、ベートーヴェン「交響曲第5番」、マーラー、ワーグナー、ショパン、その他を聴いていました。
 ベートーヴェンは「運命」よりも「英雄」「田園」の方が好きですね。
 モーツァルトは「レクイエム」が好きです。ただし後半部分はモーツァルトの死後に弟子が完成させたので出来は落ちますが・・・。 

そして再び洋楽時代へ1990年。    (続く)
by nowhere1967 | 2004-05-21 23:10 | 音楽との出会い | Trackback | Comments(2)

忘れていた!1988年追加

 1988年に出会ったアーティストにエルトン・ジョンがいました!!
元祖ピアノマン^^
 ロックからバラードまで幅広く歌いこなしますが、基本的にはポップスターかなぁ。
 容姿は(特に年をとってから)、ずんぐりむっくりで足も短い(笑)ですが何故かカッコいいと思ってしまう。日本人にとって、さほど重要なアーティストではないのでしょうか?
 評価されていないような気がします。気のせいかな・・・。ザ・フーも・・・。  


で、1989年の新たな展開とは?
 な、なんと、この年はクラシックのCDをたくさん買いました^^   (続く)
by nowhere1967 | 2004-05-20 23:22 | 音楽との出会い | Trackback | Comments(0)

社会人になって、洋楽にも目覚めた僕が最初に聴いたのはビリー・ジョエルでした。
次はマドンナ、ホイットニー・ヒューストンでしたね。
正直、社会人になってからCDを買いまくったので記憶が曖昧です(笑)
ですが、これだけは思い出せます!ビートルズを初めて聴いたのは1988年春・・・。
ビートルズは特別ですので、他のところで書きます。

この年はビートルズに明け暮れました。

そして1989年ですが、新たな展開が・・・^^      (続く)
by nowhere1967 | 2004-05-19 23:25 | 音楽との出会い | Trackback | Comments(2)

高校生の頃は、なかなかレコードを買うことが出来ませんでした。
FM放送を聴いたり録音したりして、我慢していました。

社会人になってからCDコンポを買いました。
これをきっかけにCDをたくさん買うようになりました^^

高校生の頃に買えなかった反動でしょうか・・・。
by nowhere1967 | 2004-05-17 23:05 | 音楽との出会い | Trackback | Comments(0)

そして社会人時代に突入  1986年~

 同期の人が洋楽しか聴かない人だったのです。しかもビートルズ大好き人間。
僕も影響されました^^ことあるごとに「○○はいいよ~。聴いてみな」などと洋楽を聴くことを薦められましたからね。
 日本人アーティストで聴きたい人がいなくなってきたこともありますが、嗜好が洋楽に傾いていきましたね。
 今の洋楽好きな僕がいるのは、この人のおかげですね。   (続く)
by nowhere1967 | 2004-05-16 22:19 | 音楽との出会い | Trackback | Comments(0)