リスキー

---------------------------------------引用開始-------------------------------------------

≪件名≫
5500万のお振込みは『辞退』されますか?『希望』されますか?

≪本文≫
こちらの事情で申し訳ないのですがあまり時間の方に余裕がありません。
無理にお受取して頂くつもりはありませんでしたのでご納得して頂けるように時間をかけてご説明を行ってきましたが保管期限の問題もありこれ以上お待ちする事が厳しい状況です。

これが最後のご連絡になると思って真摯に受け止めてほしいのですが、私の方としてはゲストさんにお受取の意思が無いのか、お時間の都合でお返事を頂けていないのかの判断が現時点はわかりかねます。

アテも無く5500万を保留したままお待ちする事は非常にリスキーですのでゲストさんのお考えをはっきりとお伺いさせて頂きたいのですが宜しいでしょうか?
二者択一で構いません。
5500万を『辞退』されるのか『希望』されるのかご返答頂けますか?


※社用アドレスから連絡しています。常にメールの確認は取れるようにしてありますので何時でもご連絡ください。

/────────────────────
役職:代表取締役社長;
名前:高橋清美;
………………………………
部署:総務本部社長室;
内線:社長室(1199) 直通(2011);
────────────────────/


------------------------------------------引用終わり---------------------------------------



「アテも無く5500万を保留したままお待ちする事は非常にリスキーですので」って。
得体の知れない相手に、
口座番号とかを教える方がリスキーです(笑)
ということで、このメールを最後に
高橋清美を名乗るメールは来なくなりましたよ。
無事に5500万円を譲渡できたのでしょうか。
トラックバックURL : http://nowhere.exblog.jp/tb/15750962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by nowhere1967 | 2012-07-13 22:51 | 雑文 | Trackback | Comments(0)