人工透析

新年早々、
こんな話題ですみません。

父が人工透析を受けることになりまして。
明日(1月5日)、付き添いとして僕が同行することに。

なぜ、僕なのか。
本来なら母が行くべきところ。

これには、事情がありまして。

一応、4人家族なのですが、
数年前から「家庭内別居」という格好になっています。

父の借金が原因。

母に借金を返済するよう口うるさく言われ、
キレた父は
「そんなことなら家庭内別居だ。食事のこと、洗濯など全て自分でする」

とにかく父に愛想をつかした母は、
父の面倒を一切見ないことにしており、
父は僕に同行を頼んできたということなのです。

正直、行きたくありませんけどね。
僕が断れば、父は親戚関係の人に頼むでしょう。
そういった方々に迷惑をかけるのもナンですので、
僕は引き受けましたよ。

いろいろと複雑な感情が渦巻いておりまして・・・。
放っておきたい気持ちもありますし、
人道的にどうなのかとか。

父は母が入院したとき、
「勝手に病気になんかなりやがって」
「おまえなんか死ねばいいんだ」
とまで言いましたからね。

因果応報といえなくもありません。


子供の頃は、
家族のために働く父の姿を見て、
尊敬の念を抱いていたものです。

それが今は・・・。
トラックバックURL : http://nowhere.exblog.jp/tb/14329656
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2012-01-04 23:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nowhere1967 at 2012-01-05 22:36
>鍵コメントさん
コメントありがとうございます。
いろいろと苦労されていますね。
いえいえ、長々とありがとうございます。
僕の場合、鍵コメさんに比べたら全然大変ではありませんよ。
鍵コメさんの方こそ、体に気をつけて頑張ってくださいね。


名前
URL
削除用パスワード
by nowhere1967 | 2012-01-05 21:53 | 雑文 | Trackback | Comments(2)