久しぶりに

あの奢りたがる人が久しぶりに。

夏以来、飲み物を一緒に飲むことは無くなっていたのです。

ところが、昨日。

駐車場に行くまでの途中に自販機があります。

その人が、
『ちょっといいですか〜』
という感じで、自販機の方へ。

僕は、缶コーヒーでも飲むのかなと思いながら、ゆっくり歩いていました。

ゴトンっと、缶の落ちる音。

しばらくして、またゴトンっと音が。

あれ!?
もしかして。

走って僕に追いついた、その人。

手に缶のココアと、ペットボトルのお茶。

『どっちがいいですか〜?』

『いや、僕はいいから。自分で飲みなさいよ』

『いえ、そう言わずにどうぞ〜』

まあ、今回は仕方ないか。

『どちらかを選べと言われたら、僕はお茶だねぇ』

『えっ!?』
なぜか仰天する、その人。

別に驚かなくてよさそうですが(笑)

『ココアも美味しいですよ〜』
と、ココアを薦める。

まさか、その人もお茶を飲みたいのかな。

だったら同じのを買ってくればいいのに(笑)

ココアは好きですが、缶のココアは好きではないですからね。

『いやぁ〜、お茶がいいなぁ』

ということで、お茶をご馳走してもらいましたけど。

今回だけならいいのですが、続くようだと困りますね。

彼が自販機の方へ向かったら、
『僕の分は要らないからね』

と言っておこう。
トラックバックURL : http://nowhere.exblog.jp/tb/11594026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sarah103 at 2010-11-22 01:06
来ましたね、続編!
期待してたんですよ、絶対あれで終わるわけはないと。
nowhereさんの言葉が段々と冷たくなっていくのが切ないような気もしますが(笑)、次回また楽しみにしています。
Commented by nowhere1967 at 2010-11-22 12:37
>sarahさん
僕は期待していませんでした(笑)
まさか、ここで復活するとは思いませんでしたよ。
一度そうなると続く傾向にあるので、
今日どうなるか、ですね・・・。
僕としては、あれで終わってほしいのですけど^^
名前
URL
削除用パスワード
by nowhere1967 | 2010-11-20 22:01 | 雑文 | Trackback | Comments(2)