宗教について考えてみました

難しい話はできませんけど。

先日、宗教の人が回ってきました。
『●●に住んでいる●●と申します。奉仕活動をしておりまして〜』

お断りして、お帰り願う。

どこに住んでいようと、こちらには関係のないことであります。

宗教の人って、回ってくるときは2人1組ですよね。

集団で行動する。

ぞろぞろ歩いているのが見えたら鍵を掛けるのですが、今回は気付かなかった。

信仰の自由というものがあるので、どの宗教に入っていようと、その人の自由。

そのことについては、とやかく言うつもりはありません。

でも、他人の家を訪問したり、他人を勧誘したりするのはねぇ。

まともなというか、普通の宗教は勧誘したりしないと思うのですがね。

どうも勧誘する宗教は悪いイメージしかなくて。

実際、昨年宗教の勧誘されましたけど、後で調べたらとんでもない団体であることが判明しましたし。

宗教は人に薦められて入るものではないと思うのですよ。

自分が何かにすがりたいとか、心の拠り所を求めた結果、いきついたのが宗教だったとか。

そういうものではないかなと。

僕は宗教に興味ありません。
救いを求めていません。


自分で宗教を信じているだけならいいのですが、他人に薦めたりするのはいけないですね。

昨年はなんとも嫌な気分になりました。

もう、あんな思いはしたくありません。
トラックバックURL : http://nowhere.exblog.jp/tb/11253391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by nowhere1967 | 2010-09-09 02:37 | 雑文 | Trackback | Comments(0)