Beginning / 竹内まりや

BEGINNING

竹内まりや / BMGビクター


竹内まりやのデビュー・アルバム。

初期の作品ということで、
それほど期待しないで聴いたのですが、
いい意味で裏切られました。

初期の作品も侮れないです。

今でこそシンガーソングライターのイメージが定着しているのですが、
デビュー当初は自作曲は少なくて、
このアルバム収録曲では作詞、作曲がそれぞれ1曲ずつです。

作家陣は林哲司、加藤和彦、山下達郎、細野晴臣、杉真理など。

バックのミュージシャンにリー・リトナーですとか、マイク・ポーカロの名前が
あったりします。

1曲目に「グッドバイ・サマーブリーズ」と、
意外に地味な曲が。
どちらかというと2曲目の「戻っておいで・私の時間」の方が
1曲目にふさわしいような気がするのですが。

驚いたのは杉真理作曲の「目覚め(Waking Up Alone)」という曲。
聴いたことのある曲だなと思ったら、
そうそう『ナイアガラ・トライアングルVol.2』の
「ガールフレンド」と同じメロディーだと気づきました。
こちらが先だったのですね。
新たな発見でした。

細野さんは松田聖子の曲もそうですが、
あの風貌からは想像できない曲を書きますね。

アルバム収録曲「ムーンライト・ホールド・ミー・タイト」(杉真理作曲)をどうぞ。
↓ ↓ ↓
ムーンライト・ホールド・ミー・タイト

# by nowhere1967 | 2016-08-13 23:57 | 音楽 | Trackback | Comments(2)  

Mother Nature's Son / Sheryl Crow

自宅の雨漏りが酷いことになってきました。

築40年経過していますからね。
あちこち傷んでいますが、
さすがに雨漏りはいけません・・・。

先日業者に来てもらいました。
そこで屋根瓦の総葺き替えをすることに。

僕の住んでいる長岡市ではリフォーム工事に対して助成金が
支給される制度があるとのこと。

本来の募集期間は終了しているのですが、
まだ予算を全額使い切っていないので
まだ申請できるそうです。

で、申請してから許可が下りるまで3週間ほどかかります。

それまで工事はできません。


曲はシェリル・クロウがビートルズの「Mother Nature's Son 」をカバーしたものです。
↓ ↓ ↓
Mother Nature's Son

# by nowhere1967 | 2016-07-18 23:03 | 雑文 | Trackback | Comments(2)  

ORANGE EXPRESS / 渡辺貞夫

オレンジ・エクスプレス(期間生産限定盤)

渡辺 貞夫 / SMJ


CDはAmazonで買うことが多くなり、
CDショップで買うことは少なくなりました。

今回はCDショップのポイント有効期限が迫ってきたので、
その前にということで久しぶりにCDショップへ。
ポイントは1000円ほどですので、無駄にするわけにはいきません(笑)

そこで、見つけたのが渡辺貞夫の『ORANGE EXPRESS 』。
期間生産限定盤で1080円。

マーカス・ミラー等の強力なリズム・セクションをバックに
渡辺貞夫のプレイもノリノリ。

アルバム収録曲のSTRAIGHT TO THE TOPを。
↓ ↓ ↓
STRAIGHT TO THE TOP

バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻

シフ(アンドラーシュ) / ユニバーサル ミュージック


そして、もう1枚お買い上げ。
バッハの「平均律クラヴィーア曲集 第1巻」

前々から聴いてみたいと思っていて、
今回店頭で見つけたのでこれを機に。

たまにはクラシックもいいものです。

# by nowhere1967 | 2016-07-04 12:55 | 音楽 | Trackback | Comments(2)  

PURE McCARTNEY

ピュア・マッカートニー~オール・タイム・ベスト(デラックス・エディション)(限定盤)

ポール・マッカートニー / Universal Music =music=


先日発売となりました、ポールのベスト盤。
僕は4枚組のデラックス・エディションを購入しました。
さすがに4枚を一気に聴くのは厳しいので
昨日は2枚だけ聴きました。
正直言いますと、
2000年になって以降のポールのアルバムは聴いていなかったりします。
それらの曲を含め、
過去の曲も聴き直すとしましょう。

# by nowhere1967 | 2016-06-13 12:59 | 音楽 | Trackback | Comments(1)  

While My Guitar Gently Weeps

話は全然タイトルと関係ないことから始まります。

まず、昨日行われた第83回日本ダービー。
一夜明けた今になっても、
改めていいレースだったなと思います。

気になる馬が何頭もいて、絞りこむのも難しかった。

最終的にはサトノダイヤモンドを軸にしてワイドで買いました。
皐月賞からの上昇度はこの馬が一番かなと思って。
落鉄があったのは残念ですが、これも競馬ということでしょう。

2点的中したのですが収支的には50円のマイナスという
よくあるパターンになりました。
収支はマイナスでも素晴らしいレースを観ることができ、満足です。

青葉賞、京都新聞杯を勝ってダービーに臨んだ馬もいたのですが、
終わってみれば皐月賞組が強かった。

さて、曲は「While My Guitar Gently Weeps」
2004年3月15日、ロックンロール・ホール・オブ・フェイムの式典で演奏されたときの
映像です。
先頃亡くなったプリンスが曲の後半でギター・ソロを弾いています。
↓ ↓ ↓
While My Guitar Gently Weeps

# by nowhere1967 | 2016-05-30 12:57 | 雑文 | Trackback | Comments(2)  

I Still Do / Eric Clapton

アイ・スティル・ドゥ

エリック・クラプトン / ユニバーサル ミュージック


またまた1ヵ月更新をさぼってしまいました。
週1くらいの更新を目指していたのですが、
こうなってくると月1ですかね(笑)

先日クラプトンの新作が届きました。

軽く聴きながす程度にしか聴いていないのですが、
全体的に静かといいますか地味な感じ。
スローな曲が多いかな。
アコースティックなサウンドに感じました。
クラプトンらしいギター・ソロもありません。
ちょっと厳しい言い方をすれば、
アルバムを通してメリハリがないといいましょうか。
みんな似たような曲に聴こえてしまいました。

1度しか聴いていませんし、
何度か聴き込めば印象が変わるかもしれません。

ボブ・ディラン、ロバート・ジョンソン、J.J.ケイルのカバー。
そしてクラプトンによるオリジナルの曲は2曲。

プロデューサーはグリン・ジョンズです。

70歳を超えたクラプトンの境地ですかね。

なお、日本盤にも歌詞カード対訳がありません。
アーティスト(クラプトン)の意向だそうです。

# by nowhere1967 | 2016-05-23 13:00 | 音楽 | Trackback | Comments(3)  

Sometimes It Snows In April

パレード

プリンス&ザ・レヴォリューション / ワーナーミュージック・ジャパン


約1ヵ月更新しませんでした。
もう4月も終わりだというのに。

久しぶりの更新が訃報というのもどうかと思うのですが。

今度はプリンスですか・・・。
57歳ですので、早すぎます。

『Parade』の最後に収録されている「Sometimes It Snows In April」を。
↓ ↓ ↓
Sometimes It Snows In April

# by nowhere1967 | 2016-04-24 23:05 | 雑文 | Trackback | Comments(2)  

DEBUT AGAIN / 大滝詠一

DEBUT AGAIN(初回生産限定盤)

大滝 詠一 / SMR


まさか大滝さんの新しい音源を聴くことができるとは思っていませんでした。

32年ぶりの新作と言っていいのですかね。
「デモ音源」を集めたものですが、
「セルフ・カバー集」として楽しめます。

といいますか、デモにしては完成度が高いです。
立派な一作品として成立していると思います。

この作品に対しては賛否両論あるようですが、
ここは好意的に受け止めます。

やはり松田聖子の「風立ちぬ」ですかね~。
これを大滝さんヴァージョンで聴けるのは感動ものです。
ライヴなので、ややラフな感じですが。

どうせなら、このライヴの音源をリリースしてくれませんかね。

「うれしい予感」と「怪盗ルビイ」は聴いたことがなかったので
新鮮でした。
アニメ系、映画系には疎いので、
提供したことは知っていたのですが、
聴く機会がないまま今日に至っていました。

「探偵物語」の頃は高校1年生だったよな、
とか懐かしい気分になりました。

このような音源を残していてくれた大滝さんに感謝です。

# by nowhere1967 | 2016-03-26 23:56 | 音楽 | Trackback | Comments(4)  

Lakai / Casiopea

寝台特急カシオペア、
下り最終列車が昨日(19日)上野駅を出発したということが
新聞に載っていました。

僕は鉄道に興味がなく、
カシオペアといえばフュージョン・バンドの「カシオペア」
ですね。

野呂、向谷、櫻井、神保の頃がよかった。
それも1984年頃までがよかったです。
↓↓↓ 
Lakai

# by nowhere1967 | 2016-03-20 22:58 | 音楽 | Trackback | Comments(0)  

12年

昨日(3月14日)で、当ブログ開設12年となりました。

軽い気持ちで始めたこのブログ。
もう12年ですか。
早いものです。

1台目のパソコンで始めたのですが、
現在3台目だったりします。

それだけ月日が流れているということですね。

これからも細々と続けていきます。

よろしくお願いします。

# by nowhere1967 | 2016-03-15 23:01 | 雑文 | Trackback | Comments(2)  

想定外

現在乗っている車は、
ある事情により
買うことを余儀なくされて、4年前に中古で買ったものです。

買う時点で、
あちこち傷だらけでしたが、
とにかく走ればいいということで、この車に決めました。

バンパーがあまりにも酷い状態でしたので修理してもらいました。

その他にも錆びている部分があったのですが、
走りには影響ないと思い、そのままにしていました。

その錆びている部分が
ここにきて酷い状態になり修理に出すことにしました。

左後部のタイヤの上部、フェンダーというのですか。
そこの部分が腐食した状態。

車検のときに見積もりをしてもらいました。

で、その見積もりで驚きの金額を告げられました。

本格的に直すのであれば、15万円ほどですと・・・。

15万・・・。

5万円くらいかなと予想していたのですが、
それを大きく上回る金額。

パネルごと取り替えるというもの。

錆びている部分を削って、
塗装するという方法だと7万円ほど。

ただし、この方法では後々また錆が出てくるかもしれませんとのこと。

う~ん。

登録が2004年の車ですし、
この先何年乗ることができるのか分からない車に
15万円の修理費は出せないなぁ。

車検で8万円ほど払っているし。

ということで、
安い方の修理にしました。

1~2年後にまた錆が出るかもしれないと言われましたが、
そのときはそのときです。

# by nowhere1967 | 2016-03-06 22:55 | 雑文 | Trackback | Comments(2)  

IN THE BLINK OF AN EYE 1977 - 2011/TOTO

オールタイム・ベスト ~イン・ザ・ブリンク・オブ・アイ

TOTO / SMJ


TOTOのオールタイム・ベスト盤を購入しました。

2011年5月に発売されているのですが
ブルースペックCD2の仕様にグレードアップして
低価格化で再発売したもの。

当時は東日本大震災直後に発売ということもあるのでしょう。
マイク・ポーカロ氏のメッセージ・コメントが掲載されています。
「この度日本をおそった痛ましい震災に際し、困難な状況に立ち向かう
皆さんの姿勢にとても感銘を受けています。」(抜粋)

今となってはマイク・ポーカロ氏も故人となっており、
このメッセージは感動的です。

『HYDRA』から1曲しか収録されていないのは
少しばかり残念ではありますが、
選曲はなかなかいいのではないでしょうか。
スティーヴ・ルカサーによる選曲監修です。 

オリジナル・アルバム未収録の曲が2曲収録されているのも嬉しい。

なにより音が良くなっています。
特に初期の曲が顕著です。
リマスターとブルースペックCD2仕様の効果でしょうか。

メンバーによる各曲解説も読み応えがあります。

曲順が発表された順ではなくて、
ランダムなのはどうですかね。

個人的には年代順の方がいいかなと思いました。
↓ ↓ ↓
Dune(Desert Theme)

# by nowhere1967 | 2016-03-01 22:50 | 音楽 | Trackback | Comments(2)  

学校では教えてくれない!国語辞典の遊び方

学校では教えてくれない! 国語辞典の遊び方

サンキュータツオ / 角川学芸出版


一昨年に新しく国語辞典を買ったのですが、
この本を読んだらもう一冊の国語辞典を買いたくなりました。

「国語辞典は二冊持て」というのが
この本の肝。

各社の国語辞典の特徴を分かりやすく紹介。

同じ言葉でも
国語辞典によって表現が違うことがあるのですね。

僕は一昨年に三省堂の「新明解国語辞典」を買いました。
これは、この本によりますと二冊目にふさわしいとか。
もちろん、一冊目としても十分な辞書です。

ただ、この辞書は「一言多い」傾向があるので、
人によっては好みが分かれるでしょう。

回りくどい説明になっている部分もあったりします。

それはそれで、この辞書の魅力だと思います。

そこで二冊目として、
オーソドックスな「岩波国語辞典」を買いました。

この二冊の組み合わせは、
この本のお薦めでもあります。

一冊目として「岩波国語辞典」、
二冊目に三省堂「新明解国語辞典」というのが
基本的な組み合わせ。

僕の場合、一冊目と二冊目が逆になりましたが。

二冊の組み合わせから言葉のニュアンスをかみしめるということですね。

とりあえず、
1日1回は辞書を引くようになりました。

# by nowhere1967 | 2016-02-23 22:52 | | Trackback | Comments(2)  

ついに

パソコンを買いました。

夏のボーナスまで我慢しようと思っていたのですが、
我慢できなくなり購入に至りました。

今回は家電量販店ではなくて、
メーカーのダイレクトショップで。

今までと違う部分もあり、
ちょっと操作に戸惑いもありますが、
これは慣れるしかないです。

メールの設定などで苦労したりしましたが、
ようやく落ち着いてきました。

新しいだけあって、
さすがに速いです。

前のパソコンとは雲泥の差です。

だからといってブログの更新頻度は
それほど変わらないと思います。

ぼちぼち更新していきますのでよろしくお願いします。

# by nowhere1967 | 2016-02-16 22:27 | 雑文 | Trackback | Comments(2)  

I NEED YOU / MAURICE WHITE

デビッド・ボウイ、グレン・フライと訃報が続き、
モーリス・ホワイトまでも。

まだ続くのでしょうか・・・。

2月になって一番の驚きといえば、
清原ですかね。

う~ん。
前々から噂にはなっていましたが、
まさか本当だったとは。

高校野球からプロ野球と、
輝かしい経歴もすべて台無し・・・。

容疑者と呼ばれる日が来るなんて。
↓ ↓ ↓
I NEED YOU

# by nowhere1967 | 2016-02-07 22:28 | 雑文 | Trackback | Comments(1)  

大渋滞

昨日の渋滞は酷かった・・・。

このとき以来です。

いや、それ以上かも。


通勤時間帯を外れているし、
渋滞も解消されているだろうと思っていました。

一応、念のため30分ほど早めに自宅を出ました。
通常ですと20分ほどですが、
1時間掛かっても大丈夫なように。

ところが、考えが甘かった・・・。

とんでもない大渋滞でした。

14時に自宅を出たのですが、
途中から車の列が全然動かなくなりました。

自宅を出てから5時間以上経っても
まだ家から職場までの中間地点でした。

会社に電話したら
「この際だから休みにしていいよと」と言われました.

それでも行けるようなら行こうと粘ってみたのですが。

ついに諦めて自宅に引き返すことに。

そんなこんなで自宅に到着したのが20時30分過ぎ。

車の中に6時間30分ほどいたことになります。

何をしに行ったのか・・・、ですね。

# by nowhere1967 | 2016-01-26 12:14 | 雑文 | Trackback | Comments(2)  

久しぶりの更新

久しぶりの更新。

相変わらずパソコンの調子が悪く、
更新する気も失せてしまいます。

一応、夏のボーナス時に新しいパソコンを買おうかと
考えてはいます(笑)

場合によっては早まるかもしれませんが。

更新しない間にもいろいろありましたね。

デビッド・ボウイが亡くなり、
そしてグレン・フライも。

ある女性タレントとミュージシャンの不倫騒動。

国民的アイドルグループの解散騒動。
これほどの騒動になるとは。

とりあえず収束した形にはなっていますが、
今後どうなるのでしょうか。

いろいろな事が書かれていますね。

年が明けて、部署の異動で勤務時間が変わりました。

それはいいのですが。

異動した先で待っていたのは、
人員が余っている状態で。

要するに、余っている人の仕事がないという。

余っている人というのは他ならぬ僕ですけど。

異動した意味がないのです。

来月にまた異動があるかもしれません。

# by nowhere1967 | 2016-01-24 23:02 | 雑文 | Trackback | Comments(2)  

おサル音頭 / 筋肉少女帯

こんにちは。
今日が仕事始めです。

で、投稿時間を見てお気づきの方もいられるかと思いますが、
勤務時間が変わりました。

15時20分から23時40分となります。

ということで、
平日は昼間の時間帯がパソコンをいじる時間となります。

そのパソコンですが、
フリーズすることが多くなりました。

明らかに古くなって性能の劣化がきているということでしょう。

買い替えたい気持ちもありますが、
2月に車検を控えておりまして。

その後にタイヤの購入も検討しなくてはいけません。

もうちょっと我慢して今のパソコンを使うしかないかなと。

動かなくなってどうしようもなくなりましたら、
そのときは諦めて新しいパソコンを買うとしましょう。

↓ ↓ ↓
おサル音頭

# by nowhere1967 | 2016-01-06 12:43 | 雑文 | Trackback | Comments(3)  

2016年

あけましておめでとうございます。

2015年を無事に過ごせて、
こうして2016年を迎えることができてよかったです。

昨年1年間の馬券購入額は30600円でした。
そして回収額は25910円。
4690円負けました。
どうでもいいですね・・・。

今年は少しでも負ける金額を少なくしたい。
馬券で儲けようなどとは考えていません。

昨年はいつもの年のように平凡に過ぎゆくはずでした。

それが年末になって先日の投稿の通り、メル友さんに会うというサプライズがありました。

1月2日は子供の頃から高校生時代にかけては特別な日でした。
基本的に母方の祖母の家に行き、お年玉をもらうという。

そしてデパートのおもちゃ売り場へ行き、
おもちゃとかゲームを買いました。

今は1日から営業の店もありますが、
当時は2日が初売りでした。

中学3年生くらいの頃から
レコード屋さんに行ってアルバムを買うようになりました。

社会人になってからは、普通の1日になっています。

さて、
このブログも3月で初めてから12年になります。

更新の頻度はかなり少なくなると思われますが、
自分のペースで更新していきたいと思いますので
よろしくお願いします。

# by nowhere1967 | 2016-01-02 23:49 | 雑文 | Trackback | Comments(4)  

メル友さん

来年1月で、
メールをするようになってから12年になるメル友さん。

このブログを始める少し前から続いています。

今まで直接会ったことはありませんでした。

相手の人は埼玉県在住で僕は新潟県。
会おうと思えば会えないこともないのですが、
僕は出不精ということもありますし、
なかなか会う機会が訪れませんでした。

今月のある日、
「27日~28日に新潟の温泉に行くから会おうよ」
という内容のメールが。

ちょうど仕事も年末年始の休みですし、これはいい機会だから会わないと。

ということで、28日に会いました。

会うときは緊張すると思っていたのですが、
意外にも普通に会うことができました。

まるで何年も前から会っているかのように・・・。
不思議な感じ。

せっかく新潟まで来てくれているのだから、
どこかいい所ないかなと考えました。

日本酒が好きな人なので、あそこしかない!と。
とある「道の駅」に新潟の地酒が集まっているコーナーがあります。
そこに行くと喜んでくれるかな~って思いました。

いつくかの酒蔵の酒を試飲して、お買い上げ。
お気に入りの酒が見つかったかな。

そうこうするうちに新幹線の時間もあるので
駅まで車で送りました。

別れるときは、ちょっとジーンときました。

# by nowhere1967 | 2015-12-30 23:05 | 雑文 | Trackback | Comments(4)